心地よい暮らしと
わたしらしい生き方


ママのための
ライフスタイルコーチstellaです。

365日朝8時に更新しています!


 


登録して下さると更新した記事が
届きます。よろしくお願いします。 



LINE公式はこちらから

友だち追加
只今454名ご登録頂いています。
ありがとうございます。



EE7AF10B-964F-4FC0-8D52-2C13112B6A2C
いきなりですが、

しめ切り間際って焦りませんか?






仕事でも、プライベートでも、

もうすぐ締め切ります!という時って

かなり焦っていますよね、たぶん。😆

今なら、確定申告とか(今年は4/15まで)







わたしは4/22に講座の募集を出すのですが

デザイナーさんに依頼をして案内ページを

つくってもらっていて、

実は、ぎゅうぎゅう〜〜なスケジュール。

付き合ってくれているデザイナーさんに

感謝しても感謝しきれないぐらい。







そんな状況で、動画を埋め込んでもらうのに

データを送ろうと思ったら、よくわからない。

「あ〜〜悪いんだけど、ちょっとみてくれない?」

夫に頼んでいるのに

夫はギターをのんびり弾いている。







以前ならね、絶対にこう思っていた!

「なんで遊んでいるのに、手伝ってくれない

のよ!💢」

「こんなに困っているのにわからないの?」

「もう時間ないんだってば!」








でもね、今は違うんです。

「あ〜〜自分の時間を謳歌中ですね。

いいな〜〜」






なんて思うわけではなくってね







「手伝ってっていってるんだから手伝ってよ」

とは思うんです。

「もう!」とかも思うの。

ただし、その後に自分のこころと向き合って

言葉にする時には変換する。







「デザイナーさんが待ってくれていて

全然間に合っていないので、申し訳ないだけど

今すぐみてくれないかな?」






これってね、イライラしている私は

ただただ困っている人。

ただし、夫にはそれは関係ないんですよね。

①その境界線を意識して

②自分のこころに問いかけて

③伝え方を相手に届くように変える。






この3つ。おかげで夫は動いてくれて

私もイライラをぶつけずに済んで、

ちゃんと仕事もすすんでホッとしました😆







わかってくれな〜〜〜い!という時は

伝え方を変えてみよう。








毎日何かと忙しいわたしたち

何に重きをおいて生きていくのか、

そのために何を選んでいくのか、

何はしない選択をするのか

家族とのコミュニケーションも楽しんで

心地よさを味わう生き方、

そんなことがマルっとわかる

暮らしとこころの講座は4月22日案内開始!

お楽しみに〜♡




LINE登録よろしくお願いします。
友だち追加



日常の小さなできごとを愛する生活
☆** 40代50代のママブログ **☆