あなたらしい子育てと生き方を
手に入れよう

ママのための
ライフスタイルコーチstellaです。

365日朝8時に更新しています!


 

登録して下さると更新した記事が
届きます。よろしくお願いします。 



LINE公式はこちらから

友だち追加
只今411名ご登録頂いています。
ありがとうございます。



55134367-825D-45AE-8849-3D11308246C2



親子でも夫婦でも友達でも仕事関係でも、

これをすると疲れる〜〜〜というのが

「深読み」






何気なく言われた一言が気になって

「あれってどういう意味だろう?」って

それを考え始めると、ちょっと気持ちが

落ちてしまう。







「◯◯さんはいいですよね〜、〜〜〜で」

と言われたら、(言い方にもよりますが)ついつい

「え?なになに?どうかした?」

ときいてしまったり、

「そんなことないのよ〜〜」

と言ってみたり。







でも、そこから始まる会話って大概が

ネガティブなんですよね〜、残念なことに。







深読みできること自体は、決して悪いことではなく、

察知能力が高いということなのですが、

気持ちが落ちてしまうのは避けたいところ

ですよね。






だからね、できるだけ「深読み」しないを

こころがけてみて下さい。







相手がはなしたいことがあれば、

深読みしなくても話してくれます。

そしたら相談にのればいい。

それまでは深く読まずに、先を読まずに

受け止めることに徹しましょう!







「◯◯さんはいいですよね〜」って言われたら

「そうなんです、有難うございます!」で

大丈夫。もしくは

「そうですか?嬉しいです❣️」と

笑顔で返す。







今まで深読みしてきた人は、少し時間がかかる

かもしれませんが、これも心がけ次第です。

まずは意識することからはじめませんか?







できるだけ自分からマイナス感情は

遠ざけて、ごきげんで過ごせるように

なりましょう。








人間関係で疲れないためにできることは

深読みしないで笑顔で受け取る

でした〜。






 



line公式登録よろしくお願いします。
友だち追加



日常の小さなできごとを愛する生活
☆** 40代50代のママブログ **☆