あなたらしい子育てと生き方を
手に入れよう

ママのための
ライフスタイルコーチstellaです。

365日朝8時に更新しています!


 

登録して下さると更新した記事が
届きます。よろしくお願いします。 



LINE公式はこちらから

友だち追加
只今400名ご登録頂いています。
ありがとうございます。





今日は子育ての話。






子どもの話って、なが〜〜〜いですよね😆

学校であったことをず〜っとず〜っと

話してる。






最初のうちはね

「うんうん、それで?!」って聞けるんです。

楽しそうだと嬉しいし、

ちゃんと聞いてあげたいな〜とも思ってる。






でもそのうちに

「あ、お米といでおかなくちゃ」とか

「今のうちに買い物行っておかなくちゃ」って

自分の段取りに思考が動く。

で、ハッとする!しまった!!話きいてなかった。






それでまた話を聞ける時はいいのですが、

だんだん時間が気になって

それこそ気もそぞろになるという時は、、、

「聞かなくちゃ、、、」と

ムリするよりも笑顔でこう問いかけてみて。





「それで、ママに
何が伝わったらいい?」

問いかけることで、子供は考えることを

始めます。これがいずれ要約力にもつながります。








ただし、小さなうちはただ話を

聞いてほしいだけ。ママに何が伝わったら

なんてわからないことの方が多いですよね。

そして、この場合って、、、、

恐ろしくわかりにくい😆



そんな時は「もう一回教えて。

誰が、何を、どうしたの?」

もしくは、

「誰が、どうしたの?」

ここさえおさえておけばなんとかなる。

でね、わかったことを伝えることも忘れずに。







それからコツをもう一つ。

聴ける時はしっかり聴く

時間に追われている時は時間を決めて聴く

5分でもいいので、その時間は聴く姿勢をもって

子供に向き合うことをしておくと、

子どもが話をきける子になります。

94895302-4890-4659-B693-2DB890DD68DF







子育ては日々の積み重ね。

ムリをせずに、コツコツと楽しい

親子関係をつくっていきましょう〜。








line公式登録よろしくお願いします。
友だち追加



日常の小さなできごとを愛する生活
☆** 40代50代のママブログ **☆