今日は牡蠣のレシピです。


先週、洋裁教室でランチに
牡蠣のオイル漬けをサラダにのせただけ
のものを出したら、
IMG_2893
友人が「美味しい、美味しい。」と
こちらが嬉しくなっちゃうぐらい
つぶやいてくれ、レシピを知りたいと
言ってくれたので、載せておきます。
※洋裁教室、まだ本格始動しておりません。
ランチメニューももっとサクッと簡単に
食べられるものに変更しようと思ってます。
食べるのに時間かかってしまうので。汗



ちなみに、この日別の友人が
めちゃめちゃ美味しい
クロワッサンをつくってきてくれたのに
私、温める時オーブンで焦がして
しまいました。(汗)
温める前に写真撮っておけば良かった。(涙)



クロワッサンつくれるだけで
女子力高〜い、と思っちゃいます。
(そして、とっても女子力高い彼女ですが。)



<牡蠣のオイル煮>
スーパーで袋に入ってる牡蠣2パックを
ボールにあけ、大根おろしを入れて
IMG_2908


ぐるぐる混ぜると大根おろしが
グレーになります。
IMG_2909


そうしたら、サッと振り洗いして
キッチンペーパーで水気をきり
フライパンにのせ、強火にかけます。
IMG_2910


しばらくすると牡蠣から水分が出てきますが
強火のまま
IMG_2912

牡蠣がふっくらしてきたら
裏返しつつ、水分を含ませる
ようにそのまま火にかけます。


IMG_2913
汁気が多い場合は、一旦牡蠣を
とりだして(そのまま火にかけ続けてもいいですが。)
少し水分を煮詰めてから戻し、
各ティスプーン1杯程度の
醤油とオイスターソースを入れます。
※量はお好みなので、少なめにいれて調整して下さいね。

IMG_2914


水分がしっかりとんだら火を止めて
粗熱をとってから
オイルに漬け込みます。

オイルは米油でもオリーブオイルでも。
私はオリーブオイルにしています。
IMG_2915


ローリエでもローズマリーでも
ハーブがある時はハーブを、
他にもにんにくと鷹の爪を
一緒にいれて、完成!
IMG_2916
冷蔵庫にいれて食べ頃は一週間してから
とどこかで読んだことがありますが、
すぐよりも数日経ったほうが
にんにくの香りも移って美味しいです。
私はだいたい1週間も待たずになくなりますが。



つくるのが面倒な方は先日載せました
カルディの缶詰がオススメです。
身は小さいけれどたっぷり入ってます!
→カルディ缶詰の記事★

にほんブログ村テーマ 手作りおうちごはんへ


LINEでの読者登録、よろしくお願いします!! 
↓