今日は学校ネタですが、
よろしければ、お付き合い下さい。


参観日の内容は「10年後のわたしへ」という
将来どうなっていたいか書いたものを
発表してくれたのですが、


今どきの子どもたちって凄い!!


農業をやりたい!という子や
ディズニーランドのキャストになりたい
という子
音楽家や先生やYouTuberまで
職業は幅広かったですが、


どの子も目標とするものがあって、

そのためには何が必要か
今の自分に何が足りないか、
何に気をつけたいかなど色々と
書いていて、聞いているだけで
感動しちゃいました。


もちろん、職業ばかりではなく
優しい人でありたい。という子もいて、
あ〜なんて素晴らしいんだろう、、、と。


そしてその後の先生が
子どもたちへ伝えてくれた言葉が
また素敵!


自分を「好き」になっていてほしい。


10年後どんな自分になっているかは
わからないけれど、目標に向かう中で
自分を好きになっていてほしい。と。


「自分を好き=自己肯定感」
といいますもんね。


どの子にも、自分のこういうところが苦手
ということがあったとしても
「自分が好き!」といえる子に
なってほしいな〜と心から思いました。


(10年後は君たちまだ学生だよと心の中で
つぶやいていた私はブラックでしたけど。)


こんな子どもたちが大人になるんだから、
未来は明るい!とも思いました。


そういえば、ヨシタケシンスケさんの絵本
「それしかないわけないでしょう」
も、考え方次第で未来は明るく楽しい!と
思わせてくれ、クスッと笑えた絵本。


娘は絵本はもういらないらしいけれど、
大人の私が買いたいと思った絵本です。

LINEでの読者登録、よろしくお願いします!! 
↓