カテゴリ: 子育てコーチング

 ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて子育てについてあれこれを書いています。 ちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれ ... 続きを読む
 
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


IMG_3419
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で
「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて
子育てについてあれこれを書いています。 
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思いつつ...。


私は友人に恵まれているので、
まわりのママ友はみんな素敵。
これは自慢になっちゃってますが
本当のことなので、やむを得ない。(笑)


そもそもブラックすぎる私に
付き合えるなんてよほど性格のいい人しか
ムリだから。
(ブログの端々にブラックなところがでているはず。
いや〜ダダ漏れしているのかも。)


そんな優しいママ達の子育てに
思いを巡らすと、
子供のペースに合わせている人だらけ。


心の中では葛藤があるのかもしれないけれど
それは本人にしかわからないので、
私からみていると、

<これがわが子の成長スピード>と
急がず、慌てず、寄り添って。


子供の成長に合わせていて
「早くしなさい!」もほとんど聞かないし、
「こうしたら?」もほぼない。


そのあたりに彼女たちに共通する
揺るぎないところを感じるし
子育ての軸なんだろうな〜と


それがいいな〜と思っている。


軸さえあれば
何かあってもその時その時で
対応すればいいだけの話。


子供が失敗したとしても、
そこから何を学ぶのか、
それを一緒に考え、共に体験していく。


子育てってあんまり難しく考えず、
自分と子供のペースでやればいいんだな〜と。



それでも、私のように
漠然と不安を抱えている人は


誰かに頼って
何かに頼って
もしくは、
どこかで学んでいけたらいいのでは?


私は学ぶことで、子育てがラクに
なったのと、娘との関係が
以前とすっかり変わったので
確かなメリットを感じている。


もちろん、しまった〜と思うことは
まだあるけれど、不安になったり、
自分を責め続けたり、つまらないことで
キーキーならなくなった!!
(今思い返しても、理不尽なことで怒ってたな〜と。コワすぎる。)


ブレない軸を手に入れると
出来ないことがあっても
困ったことが起きても
なんとか対応できるものです。


結局は、笑顔で子育てできればいい!

ムリせず、急がず、ペースを合わせ
親も子も一緒に育っていければ
それがなにより。


だからいそがない子育てがいいな〜と
思ってます。

今日も読んで下さり有難うございます!
ランキングに参加中ですので、
ポチッと一押しして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

子育てコーチングでは、子供との向き合い方を
学べます。あなた自身がどうありたいのか
どんな子育て軸を持ちたいのか 。

私がもっとも信頼しているコーチは
オンラインでも講座を開いていますので、
スマホ、PCがあればどの地域でも
ご自宅で
講座を受けることができます。

詳しいことは
メールを下されば連絡先を
ご案内差し上げます。
stella.cs.tayori125@gmail.com
までお問い合わせ下さい。

 

 ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて子育てについてあれこれを書いています。 ちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれ ... 続きを読む
 
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


IMG_3386
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で
「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて
子育てについてあれこれを書いています。 
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思いつつ...。


以前お問い合わせ下さった方々へ。
体験フォーマットの不具合があったようなので、
もし問い合わせをしたけれど、連絡がなかった
という方がいらっしゃいましたら、
再度私にご連絡いただけませんか?
よろしくお願いします。



これは、共に学んでいる友人から
教えてもらったことですが、


「わが子の一番のファンでいる!」


そんな気持ちをもっていると
色々なことを応援できるようになる。
とってもステキな考え方だと思うのですが
いかがでしょうか?


どんな時も子供の味方でいたい!
そう思っていても、日々の生活は
ついつい「当たり前」と
スルーしていることが多くなりがち。


そんな時
ファンクラブの会長になったつもりで
子供に接してみると、、、


ただ起きて横を通りすぎただけでも
「おはよう〜◯◯ちゃん」にやたらと
愛がこもって
とびっきりの笑顔で声をかけちゃう。


そうすると子供はなんなん?と戸惑いつつも
なんだかちょっと嬉しそう。



子供が悲しそうにしている時なら、、、


声はかけるけれど、ゴリゴリと話を
聞き出そうとはしないのでは?


ファンは一定の距離を保つもの。
自ら話してくれるのを待ちますよね、きっと。


些細なことで口出ししたくなった時は
特に効果的!!


「ちぐはぐな服を着ているな〜」
「今すぐやればいいのにな〜」
「なにぼ〜っとしてるんだろう?」


そんな時、ファンとしてならどう声を
かけるかな?と一旦考える。


そうすると、子供ががっかりするような
「その服変やわ!」
「さっさとしたら?」
「ぼーっとせんとこれして!」
なんてワードはでてこなくなる。


伝え方に配慮がでます。


親は未来を予測してあれこれ言いそうに
なるけれど、大切なのは「今」の
子供の気持ち。


私はけっこう呪文のように
唱える時があります。
すぐ忘れるから。(笑)


少なくとも、楽しく優しい気持ち
にはなれますよ!


今日も一日笑顔で過ごせますように!
今日も読んで下さり有難うございます!
ランキングに参加中ですので、
ポチッと一押しして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

子育てコーチングでは、子供との向き合い方を
学べます。あなた自身がどうありたいのか
どんな子育て軸を持ちたいのか 。

子育てコーチングがひとまずどんなものか?
を体験できる一日講座

私が全幅の信頼を寄せているコーチが
5月22日に開催されます。
(予定変更したそうです)

オンラインで受講出来ますので
スマホ、PCがあれば自宅でも
講座を受けることができます。

詳しいことは
メールを下されば連絡先を
ご案内差し上げます。
stella.cs.tayori125@gmail.com
までお問い合わせ下さい。

 

 ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて子育てについてあれこれを書いています。 ちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれ ... 続きを読む
 
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


IMG_3375
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で
「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて
子育てについてあれこれを書いています。 
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思いつつ...。


世の中ステキなお母さんで溢れているので
まわりを見渡すと、


あんなふうに優しい母でありたい。
こんなふうに接してあげたい。
なんて色々欲がでちゃうんですが、


他人にはなれない。
私はわたしでしかない。


でも、まあいいか!
こんな私でもいいんじゃないかと


そう思い始めたら、
かなりラクになりました。


そして、こんな私はどんな母でありたいかといえば、


どんな時も
Don't worry be happy!
と言えるような


子供が失敗した時にも
うんうんと話を聴いて、子供の気持ちを
受け止めた後に
大丈夫だよ。と言えるような


いつでもラクになれる存在で
ありたいなと思ってます。


ま、そうはいっても一緒に
オロオロしちゃうんでしょうけれど。(笑)


それも私の一部。
Don't worry be happy !

自分にも言っておこっと。

今日も読んで下さり有難うございます!
ランキングに参加中ですので、
ポチッと一押しして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

子育てコーチングでは、子供との向き合い方を
学べます。あなた自身がどうありたいのか
どんな子育て軸を持ちたいのか 。


子育てコーチングがひとまずどんなものか?
を体験できる一日講座

私が全幅の信頼を寄せているコーチが
5月7日に開催されます。

オンラインで受講出来ますので
スマホ、PCがあれば自宅でも
講座を受けることができます。

詳しいことは
メールを下されば連絡先を
ご案内差し上げます。
stella.cs.tayori125@gmail.com
までお問い合わせ下さい。

 

 ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて子育てについてあれこれを書いています。 ちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれ ... 続きを読む
 
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


IMG_3329
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で
「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて
子育てについてあれこれを書いています。 
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思いつつ...。


新しい学期が始まって、親も子も慣れるまで
気になることが
色々とでてくる時期かと思いますが、


例えば、宿題をさっさと済ませたらいいのに
ダラダラやるから時間がなくなる。


こんな時、あなたならどうしますか?



A. 見かねてアレコレ言っちゃう?

B. 気になるけど、黙っている?


どちらもあるあるです。ダラダラしている子を
みるとあれこれ言いたくなるのが母心。
それでもグッと堪えて、黙っていようとするのも
親として色々思ってのことですよね。


どちらも何一つ間違ってはいないと
私は思います。そもそも、あってるとか
間違っているとか、そういうこと言えることでも
ないですもんね!



ただ、私はまず子供に聞きます。


「宿題多いのかな?遊ぶ時間が
短いみたいだけど、
◯◯ちゃんはそのことどう思う?」と。

もしくは、ストレートに
「ママには、宿題に時間がかかって
遊ぶ時間が短くなっているようにみえるけど
〇〇ちゃんはそのことについてどう思う?」かな。



時間の感覚がない場合もあるし、

別に3分でも遊べたらいいと
思っているのかもしれないし、

実は遊ぶ時間が短くてイヤ!と思っていた
ということだってある。



まずは子供がどう感じているのか気持ちの確認を!


その上で、時間の感覚がないようなら
タイマーを使ってワクワクするような競争を
提案するとか、
細かく区切ったタイムテーブルを
見えるように一緒に書き出すとか
できることは色々あるはず。


全然子供が気にしてなかったという場合は、
母として気になっていることを
気になっている理由と共に、伝えます。
この場合、黙って見守る必要はないと思います。
親の声かけで、子供が考えるきっかけにもなります。


子供がこのままでいいと思っている場合は
あなた自身に問いかけてみて下さい。
「私は、何が気になっているのか」と。


例えば、効率良く時間を使える子になって
ほしいと思っているなら、
それはなぜそう思うのでしょう?
その気持ちはどこからきているのでしょう?


お母さんがあれこれ気を揉むことも
考えるも、けっしてムダではない。


気になるのは当然のことですよね。
だって、大事なわが子のことだもの。


ただ、なぜそう考えたのか
自分自身の気持ちを確認することや
伝え方だけは考えてみませんか?


自分の思いを言うだけでは
子供には届かない。
そのままだと、お互いにイライラするだけ。
そうならないためにできることの一つです。


ぜひ、笑顔の多い子育て時間を!


でもまずは、楽しいGWを〜ですね♪
今日も読んで下さって有難う! 

今日も読んで下さり有難うございます!
ランキングに参加中ですので、
ポチッと一押しして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

子育てコーチングでは、子供との向き合い方を
学べます。あなた自身がどうありたいのか
どんな子育て軸を持ちたいのか 。


そんな子育てコーチングがひとまずどんなものか?
を体験できる一日講座

私が全幅の信頼を寄せているコーチが
5月7日に開催されます。

オンラインで受講出来ますので
スマホ、PCがあれば自宅でも
講座を受けることができます。

詳しいことは
メールを下されば連絡先を
ご案内差し上げます。
stella.cs.tayori125@gmail.com
までお問い合わせ下さい。

 

 ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて子育てについてあれこれを書いています。 ちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれ ... 続きを読む
 
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


IMG_3284
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で
「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて
子育てについてあれこれを書いています。 
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思いつつ...。


子育てをしていると

「もっとこうしたらいいのに」
「こうすればできるのに」
「うちの子はなんでこんなことができないの?」と
そんな気持ちになることは
多々あると思うのですが


それを思ったまま、感情のまま伝えると
「うるさい。」となってしまう。


とても大事なことを伝えたい時でさえ
聞いているんだかどうだかわからない態度を
とられたり、スルーされたり、
嫌がられたりするようになっていく。


それ、とってももったいない!!と
私は思うのです。
ちょっとしたすれ違い、ボタンの掛け違いの
ようなもの。



大人だって聞きたくない話ってあります。

例えばイヤミや小言ばかりの上司から
「ちょっときて、そこに座って。」
なんて言われたら、どうでしょう?


内心「あ〜やだな、また始まる。」とか
「うるさいな〜」「面倒くさいな」
なんて思いませんか?


嫌な言葉の数々を
「私のためを思って話してくれているんだわ。」
なんて気持ちにはそうそうなれないと
思うのですが、いかがでしょうか?


では、あなたはどんな上司の言葉になら
耳を傾けようと思いますか?

どんな言葉なら、少々面倒なことも
頑張ろうと思えるでしょうか?



大事なわが子に何を伝えたいのか
何が伝わればいいのか

そのためにあなたはどうすれば
いいのでしょう?



あなたの伝えたいことを

子供に響く言葉へと変換して
きちんと届くようにできたなら、

子供に伝えたいことを伝えることが
できれば、

あなたはどんな気持ちになるでしょうか?



是非一度、「今、何を伝えたいのか」
を考えてから
短い言葉で伝えることを心がけてみてください。
子供は長い話は聞けません。


それだけでも、笑顔が増える子育てに
つながると私は思います。


今日も読んで下さり有難うございます!
ランキングに参加中ですので、
ポチッと一押しして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

子育てコーチングでは、子供との向き合い方を
学べます。あなた自身がどうありたいのか
どんな子育て軸を持ちたいのか 。


そんな子育てコーチングがひとまずどんなものか?
を体験できる一日講座

私が全幅の信頼を寄せているコーチが
5月7日に開催されます。

オンラインで受講出来ますので
スマホ、PCがあれば自宅でも
講座を受けることができます。

詳しいことは
メールを下されば連絡先を
ご案内差し上げます。
stella.cs.tayori125@gmail.com
までお問い合わせ下さい。

 

 ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて子育てについてあれこれを書いています。 ちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれ ... 続きを読む
 
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


IMG_3166
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で
「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて
子育てについてあれこれを書いています。 
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思いつつ...。


「失敗していいんですか?」
あるママの仰っていた言葉です。


かつて私もそう思っていました。


何かにつけて、わが子が失敗したらどうしよう。
ケガをしたらどうしよう。
イヤなことされてもイヤって
言えなかったらどうしよう。
一人で困っていたらどうしよう。


そんな気持ちになっていた時は
わが子に何かを乗り越える力がないと
決めつけていた時。

私が「してあげなくちゃ」と思い込んで
いた時でした。


「してあげなくちゃ」って、
優しい言葉のようで
実は、子供の可能性が見えていない。
子供の何かを学ぶチャンスを奪う言葉で
あったりするんですよね。


例えば、子供が朝なかなか起きない。
毎朝起こしてあげなくちゃ、だと
いつまで経っても自分で起きることは
ありません。


だって、起こしてくれる人がいるんだもの。


いやいや、起こさないと起きないから、
と思う方、そうですよね、
ホント、習慣化しているのを変えるのは大変です。


でも、起こさないと決めたら、徹底的に起こさない。
話し合って、方針を伝えることはお忘れなく。
徹底的にということも大事です。
だって、今まではそうは言っても起こしてもらっていた
その経験があれば、それをベースに考えちゃいますから。


起こされないとわかったら
自分で起きる工夫をします。考えます。


学校に遅刻して、先生に怒られて
嫌な気持ちになったなら、なんとかして
怒られないようにしていくものです。
(年齢にもよりますけれど。)


失敗した時にはじめて
手を差し伸べてみる。
ここをスルーしちゃうと、変な習慣が
ついてしまうことになりかねないので要注意です!



「今朝、どんな気持ちだった?」
「どうしたら自分で起きられると思う?」
「そのために何が必要?」


もしかしたらお母さんに「起こしてよ!」
というかもしれません。


その時あなたはどうしたい?



失敗すれば考えるチャンスを得ます。


失敗を恐れる子よりも
失敗してもチャレンジする子に。
子供の意欲を育てることの方が
生きていく力になると思いませんか?


そしてできた時には、一緒に喜ぶ。
そうすれば、子供はできた自分を
好きになる。小さな自信になる。


自己肯定感=自分を好き
そんな気持ちでいっぱいの子供時代を
過ごせるように


私達、親にできることはたくさんあります。


失敗したっていいじゃない、そんな気持ちで
子供と向き合ってみませんか?


あなたが子供に「〜してあげなくちゃ」
と思う時、失敗したらどうしようと考える時は
どんな時でしょうか?



ランキングに参加しています。
ポチッと一押しして頂けると有難いです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

子育てコーチングでは、子供との向き合い方を
学べます。あなた自身がどうありたいのか
どんな子育て軸を持ちたいのか 。


子育てコーチングに興味のある方は
私が全幅の信頼を寄せているコーチが
オンラインでも講座をされているので、スマホやPC
があれば、自宅でコーチングを学ぶことが出来ます。
4月から新しい講座も始まります!

詳しいことは
メールを下されば連絡先を
ご案内差し上げます。
stella.cs.tayori125@gmail.com
までお問い合わせ下さい。


 ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて子育てについてあれこれを書いています。 ちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれ ... 続きを読む
 
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


IMG_3127
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で
「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて
子育てについてあれこれを書いています。 
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思いつつ...。


この週末で春休みも終了ですね!
この春から新たな学校に通うお子さんも
いらっしゃるかと思います。

おめでとうございます。


さて、新学期、親も子も新たな気持ちになって
楽しく過ごして欲しいところですが、


慣れるまではちょっと心配
環境が変わると、色々な変化があるものですが、


「うちの子大丈夫かしら?」
と、ふと思ってしまう時


あれこれできないことを思い浮かべるより


「うちの子の強みってなんだろう?」
って考えみませんか?


強みというと難しければ、
わが子のできるところ、いいところです。



例えばわが娘の場合でいうと
気持ちの切り替えができるところ。


切り替えが早いではなくて、
”できるところ”です。
切り替えが早いと思っていると違った時になんで?
と思ってしまうだろうから、あえてハードル下げておきます。



何か嫌なことがあって、怒ったり
機嫌が悪くなっていても
そのうち気持ちを切り替えられる。


「だから、大丈夫!」って思うことにしています。


そして、そんな場面に出くわしたら
「ママには◯◯ちゃんが気持ちを切り替えられた
ようにみえてそれが嬉しいわ!」とか
「いいね!そういう考え方。」
とか伝えておく。


そうすると、子供は
「私は気持ちの切り替えができる!」と
思うようになっていくので
子供のいいところの強化につながるのでは
ないかと私は思っています。


できること=強みにする。
そのために日頃から子供の様子をよく
みておく。


そして、子供の強みを知っておけば
親は必要以上に不安にならずに
不安な気持ちを子供につい言ってしまうような
ことも減るから、オススメしたいことの
一つです。


ランキングに参加しています。
ポチッと一押しして頂けると有難いです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

子供の強みが見つからない、いいところがわからない。
そんな方にはそれをひきだしてくれる考え方を
学ばれることをオススメしたいです!

私は子育てコーチングがとてもよかったので
こうやって書いていますが、他にもやり方は
色々あると思います。是非、ご自身にあうものを
探してみて下さい。

子育てコーチングに興味のある方は
私が全幅の信頼を寄せているコーチが
オンラインでも講座をされているので、スマホやPC
があれば、自宅でコーチングを学ぶことが出来ます。
4月から新しい講座も始まります!

詳しいことは
メールを下されば連絡先を
ご案内差し上げます。
stella.cs.tayori125@gmail.com
までお問い合わせ下さい。


 ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて子育てについてあれこれを書いています。 ちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれ ... 続きを読む
 
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


IMG_3058
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で
「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて
子育てについてあれこれを書いています。 
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思いつつ...。


母だもの、頑張らなくちゃ
このぐらいなんてことはない。
今だけだから


そんなふうに
自分に言い聞かせてみたりして、


やって当たり前になっていることが
多い世の中なので
「母だもの」と思うことは
自然な流れなのかもしれませんが、


いつの間にか私がやらなきゃと
思いすぎたり
頑張りすぎていませんか?


いつだって、自分のことは後回し、
家族の健康や笑顔が大事、
少々自分が疲れていたって
「いいのいいの。」って優しいママは思いがち。


でもね、あなたの心が感じる
ちょっとしたしんどさが積もり積もると
ある日ポキっと折れてしまう
ある日誰かにキレてしまう
そんなことになるんです。


だから、ちょっとしんどいなと
思った時は、ぜひその気持ちを家族に
「伝える」ことから始めてみませんか?


ココロが満たされないと
いつもしんどさを抱えてしまう。
「なんで私ばっかり。」と思ってしまう。


家族みんなが笑顔で過ごせたらいい!
と思うなら
まずは自分が笑顔になれる方法を
考えてみませんか?



あなたは今、何があれば笑顔になれるでしょう?

どんなことに「有難う」と言ってほしいでしょう?

どんな時間があると気持ちを切り替えられるでしょう?

素直に気持ちを出すために何が必要ですか?


優しくしたいと思っているのに
いつも最後に怒ってしまうなら、
それはあなたの限界を超えている
状況なのだと私は思います。


家族の輪の中に、あなたもいることを
あなたの笑顔が家族の笑顔に
つながることをお忘れなく。


頑張りすぎない子育て、始めませんか?


ランキングに参加しています。
ポチッと一押しして頂けると有難いです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

私を含めたくさんのお母さんは日々「しまった〜」
ということがあるものだと思うのです。
そういう自分をも認めてあげる、ジャッジしない
そういうことを子育てコーチングで学んでいます。

子育てコーチングに興味のある方は
私が全幅の信頼を寄せているコーチが
オンラインでも講座をされているので、スマホやPC
があれば、自宅でコーチングを学ぶことが出来ます。
4月から新しい講座も始まります!

詳しいことは
メールを下されば連絡先を
ご案内差し上げます。
stella.cs.tayori125@gmail.com
までお問い合わせ下さい。


 ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて子育てについてあれこれを書いています。 ちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれ ... 続きを読む
 
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


IMG_3016
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で

「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて
子育てについてあれこれを書いています。 
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思いつつ...。



お母さんがステキだったり
子供が素直で賢く育っていたり、
すすんでお手伝いをしてくれたり、


そんな人を見ると、
「どうやって育てたんですか?」
ときいてみたくなりますよね。


ぜひぜひ教えてもらって、
取り入れられるところは、取り入れたい!


ちょっとしたエッセンスを
手に入れて子育てをしようとするのは
素晴らしいことですが、


大概の場合、同じようにしたところで
同じようにはならない。


そうすると
「そうだよね〜、うちの子はあちらの子とは
違うから。親も子もあちらほど
出来がいいわけじゃないし。」


と、結局落ち込むことになったりしませんか?


その気持ちはわかりますが、あえて
断言させてもらいます!


そこ、間違っています!!



あなたの出来も子供も出来も関係ない。



あなたはあなたのままでいいし
子供もそのまま、ありのままでいい。



親だって性格も違えば、育ってきた環境も
考え方や生き方だって違う、
色々と似ている部分があったとしても
同じようでも違うもの。


子供だって、一人一人違います。


だから誰かのやり方を真似ることよりも、
子供とどう向き合っていくか
我が子の良さをどうひきだすか、


どんなふうに親と子の関係を
信頼できるものにしていくのか


そちらに心を砕いた方がずっといい。



誰かの真似ではなく、自分らしい子育てを!



あなたはどんなお母さんでありたいですか?


わが子にどんなふうに育ってほしいですか?


親子の時間、どう育みたいですか?


あなた自身が大切にしたいこと
一度よく考えてみませんか?


答えはあなたの中にある。
それを探してみませんか?


ランキングに参加しています。
ポチッと一押しして頂けると有難いです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

子育てコーチングについて詳しく知りたい
という方は、メールにてお問い合わせ下さい。

stella.cs.tayori125@gmail.com
私が全幅の信頼を寄せているコーチが
オンラインでも講座をされているので、スマホやPC
があれば、自宅でコーチングを学ぶことが出来ます。



 ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて子育てについてあれこれを書いています。 ちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれ ... 続きを読む
 
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


IMG_2976
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で

「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて
子育てについてあれこれを書いています。 
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思いつつ...。



普段生活していると
やり過ごしてしまう気持ちや
フタをすることで
どこかに追いやった感情、



うんざりしてたり
ショックだったり
もどかしかったり
行き場のない



そういったコトに
丁寧に言葉をつけていくとどうなるか
というと、



悲しかった
辛かった
驚いた
嫌だった



といった感情が出てきて、、、



その感情には、
必要としている大切なことがある。



そんなことを学ぶ機会を得た
「心の声を聴く」レッスン。



フタをあけてみれば、



理解されたかったり
大事に扱ってほしかったり



他人にというよりは、自分に
そうありたい
という気持ちになって、



まさかそんなことを自分が必要としている
とは思いもせず、



人を頼ることも弱音を吐くことも苦手な私、
(こういうことを書けるようになったことにも驚きですが。)

悲しいと感じたことを悲しいと
自分自身にいうことは
かなりハードルが高く、



「驚いて、かなしかったんだよね。」
「そういう気持ちを大切に
されたいと思っているんだよね。」

と共感されたことで、
恥ずかしながら、涙が止まらなかったです。



自分が必要としていることに気づき
誰かに共感されるって、こんなに
心に響くんだ!と



だからこそ、子供の気持ちに
寄り添って、いつも共感できる母で
ありたいな、と思っている
今日この頃



今年の学びはまだまだ深くなりそうです。



私はどんな母親で、人としてどうありたい
のだろうと向き合う気持ちを
持ち続けながら、、、。


ポチッと一押しして頂けると
有難いです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

もう少し詳しく知りたいと思われた方は
メールにてお問い合わせ下さい。

stella.cs.tayori125@gmail.com