カテゴリ: おでかけ

LINEでブログの更新通知を受け取ることができます。登録よろしくお願いします! ↓ ↓ ↓ 既に登録して下さっている皆さま、有難うございます。励みになっています。キーンと冷えた寒空の中「神戸ルミナエリエ」の光の回廊へと出掛けてきました。旧居留地はいつ行っても素 ... 続きを読む

LINEでブログの更新通知を受け取ることが
できます。登録よろしくお願いします! 
↓ 

既に登録して下さっている皆さま、
有難うございます。励みになっています。


キーンと冷えた寒空の中「神戸ルミナエリエ」
の光の回廊へと出掛けてきました。

IMG_2398
旧居留地はいつ行っても素敵です。


阪神淡路大震災の犠牲者の鎮魂と
都市の復興・再生への希望として始められた
光の祭典。


2018年は過去最多51万のLEDを
使っているのだそうで、
18時頃に元町駅で降りると
すでにたくさんの人でしたが、

ゆるゆると歩いていけたので、
待ち時間が何分というほどのことはありませんでした。
(表示は一応30分でしたが。)


一方通行の迂回ルートが決められているので、
三ノ宮ではなく、「元町駅」からの方が
スムーズに歩けます。


IMG_2399



IMG_2402

IMG_2403


募金箱まで光るものがありました!
IMG_2404
お金をいれると灯りが変わります。


毎年膨大な費用がかかるため、開催が危ぶまれる
ルミナリエは無料のイベントなので、
今年もたくさんの募金が集まるといいですよね。


IMG_2405

帰りは三ノ宮駅に向かいましたが、
若い警備スタッフさん達の
「有難うございました!いかがでしたか?
来年も是非来てくださいね〜。」という
声掛けに関西らしくて思わず笑みが。


期間は短く2018年は12月16日(日)まで
美しく、美味しい神戸のオススメイベントです!




↓ポチッと応援、励みになってます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



 

 

LINEでブログの更新通知を受け取ることができます。登録よろしくお願いします! ↓ ↓ ↓ 既に登録して下さっている皆さま、有難うございます。励みになっています。* * *先日、夫が「コレ観に行きたいんだけど〜。」と言い出したのは、世界的に知られる建築家”妹島和 ... 続きを読む

LINEでブログの更新通知を受け取ることが
できます。登録よろしくお願いします! 
↓ 

既に登録して下さっている皆さま、
有難うございます。励みになっています。


先日、夫が「コレ観に行きたいんだけど〜。」と
言い出したのは、


世界的に知られる建築家”妹島和世”氏による
大阪芸大アート・サイエンス学科の新校舎。
一週間限定で一般公開されています。


妹島和世さんといえば、金沢21世紀美術館が
パッと最初に浮かびますが(SANAA設計)、
建築界のノーベル賞と言われている
プリツカー賞も受賞されている方。
(世界で活躍する女性建築家。)


それは観てみたい!と久しぶりにドライブも
兼ねて出掛けてきました。

IMG_2351
ふわっと軽やかな建物は
内と外の境界線を感じさせない
美しさ。
IMG_2355

IMG_2354
素人の私や娘でもなんだか
ワクワクしちゃう場所でした。
IMG_2356
なだらかなラインの床面&屋根も楽しい。


ご近所の方かな?と思われる年配の方など
IMG_2357

IMG_2358のコピー
多くの方が見学にいらしてました。


ここだけラビリンス?!
何があるんだろうって奥に進みたくなる。
IMG_2353
IMG_2359

そして地下には、チームラボを率いる猪子寿之氏
が客員教授を勤めているという
アート・サイエンス学科らしい展示品も!


何がある?と思っていると
IMG_2361


急にポコッと浮かんできて
IMG_2362

なんだかグリッとした感じになって
IMG_2363


別の場所にも何やら出てくる。
IMG_2364
ぼーっと眺めていたら頭の中が
リフレッシュされそう。

アートとサイエンスが出会うと更に
面白いことができるものなのですね〜。


構内は広いので、ほっこりする景色も
IMG_2360

〜2018年12月4日(火)11:00〜17:00まで。
 12/2(日)休
大阪芸術大学アートサイエンス学科棟竣工記念展示 


一般公開でなければ芸大に
足を踏み入れることはないので、
とっても楽しかったです。



さて、話変わってスコープさんの恒例企画
Fabric of the day !
スコープサンタが有難い! 

今年はとってもグラフィカルで素敵です。


我が家はテーブルクロスの出番が減っているので
今回は残念ながら見送りますが、
毎年破格のクロス。
こんな値段ではどこでも買えない!
限定5000枚なので、争奪戦
ゲットされたブロガーさん達が
どんなふうに使われるのかを楽しみに
したいと思います。


他にもカステヘルミの10cmプレートが
グレーとクリアの組み合わせがセットで
お得に販売中! 

かなり気になる。。。

scope (スコープ)



楽天スーパーセールも始まりますし、
色々検討したいと思います。





 

↓ポチッと応援、励みになってます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



 

 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 今日も京都ネタですが、お付き合い下さい。インテリアショップFILEの近くには、世界遺産の下鴨神社がありますが、そこに向かう途中にこの1,2年何かと目にして気になっていたパン屋さん「ナ ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 

今日も京都ネタですが、お付き合い下さい。
インテリアショップFILEの近くには、
世界遺産の下鴨神社がありますが、

IMG_2173


そこに向かう途中に
この1,2年何かと目にして気になっていた
パン屋さん
「ナカガワ小麦店」があります。

↓このセンス、好きです。
IMG_2167





IMG_2169
こじんまりして温かみのある店内で



種類が多すぎないのもいい!

IMG_2168



色々と買って帰ったのですが、
写真に撮る前に食べてしまって、、、

IMG_2170
左端のパンは中があん。
それもごろごろっとしたあん。


パンもあんも味がぎゅ〜っと凝縮されていて
めちゃめちゃ美味しかった!

IMG_2171
クロワッサンのサクサク具合も
食パンのもっちり具合も
なんとも好みのものばかりで、
このパン屋さんの近くに住んで
焼き立てを食べた〜い!と思いました。


いとこが近くに住んでいるので、
泊まらせてもらおうかな〜。(笑)


そんなことを考えてしまう美味しいパン屋です。
ここは有機玄麦を丸ごと石臼で自家製粉されているそうです。



そして、ここからは京阪電車で三条へ。
一緒に行った友人は美味しいもの好きの
ラーメン好き。
気になるお店があると
むかったところは木屋町三条、、、


どうやら名前のないラーメン屋、
そんな名前なのかと思っていたら
本当になんの看板もなにもないんです!
隠れ家っぽい。どうやら問い合わせ不可らしい?!


名前のないラーメン屋で検索すると
このビルの地下、、、
階段を降りていくと奥に券売機があり
入ってみるとこの感じ。

IMG_2174
奥一列のカウンターのみ。



カウンターには一切何も置いておらず
IMG_2175




ひきだしをひくと必要なものが入ってる。
IMG_2176




このこだわりが半端ない。
IMG_2178



ラーメンはつけ麺にしましたが
味は3タイプから選べます。
トッピングも色々ありました。

IMG_2179
このラーメン、ストウブ鍋と
ロイヤルコペンハーゲンに入って
でてくるって、、、
どこまでもこだわり抜いたお店でした。


つけ麺は初めてなので、他と比較は
できませんが、美味しかったですし
何より楽しかった!!
誰かを連れて行きたくなる、そんな
お店でしたよ〜。


↓ポチッと応援、励みになってます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



 

 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 来春新居に引っ越す友人がいるのですが、少し家具なども見直す予定だそうで、「それならインテリアショップとか好きだから一緒にみてまわるよ〜。」だなんて、ただ単に私が最近行ってないSHOP ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


来春新居に引っ越す友人がいるのですが、
少し家具なども見直す予定だそうで、
「それならインテリアショップとか好きだから
一緒にみてまわるよ〜。」だなんて、
ただ単に私が最近行ってないSHOPを
彷徨きたいだけの話だったですが、


ある日カリスマブロガーさんの
ブログを読んでいたら
FILE京都店が改装のため在庫処分セールを
されますよ〜と素敵な情報が!!


これは急ぎ友人に知らせねばと
連絡をとり、初日の昨日出掛けてきました。


外のディスプレイはクールな感じですが、

IMG_2164
天井の高い広々した店内には
北欧の温かみのある素敵な家具&照明だらけ。


入り口に並んでいる名作チェアも
セール価格で
「本当にこんなに安くなってるの?!」
と思ったほど、普段は
なかなか安くはならない北欧チェアが
格安に!(30〜50%だそうです)


後でじっくり検討しようと思って
いましたが、10分後には、
既に4脚ほどなくなっていました。(はやっ!)


北欧家具がお好きな方には
たまらないセール品だらけですよ〜。


友人も私もたまたま同じソファが
気になっていたのですが、現物をみて
二人共テンション上がる〜。


もともと定価自体が安い上に
ディテールがいい!
座り心地もしっかり硬めなので
長時間使ってもくたびれないタイプ。

IMG_2166
※写真は頂いたカタログからです。


我が家は10年ほど前に張り替えたソファが
健在なので、
買い換えるわけにはいかないけれど
もう少しくたびれてきたら(ヘタってきたら?!)
FILEにも足を運びたい!(笑)


2階は食器やリネンなどみているだけで
ワクワクするスペースになっていて、
キッチングッズなんかもあり、かなり心
くすぐられました。


結局手に入れたものは
ずっと探していたお正月の箸置きと
クリスマスらしいペーパーナフキン。
セールになっていて嬉しい!

IMG_2165

観光スポットでもある京都の
紅葉はまだこれから。
インテリアショップがお好きな方
足をのばしてみるといいモノに出会えるかも。



まだ書きたいことはありますが、
今日はこの辺で。



↓ポチッと応援、励みになってます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



 

 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 京都はオススメスポットの宝庫。何度足を運んでも、またすぐ行きたくなる場所ですが、(といっても、学生の頃はそんなこと思ってもいなかった。)これからの季節に、オススメしたいのは岡崎エ ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 

京都はオススメスポットの宝庫。
何度足を運んでも、
またすぐ行きたくなる場所ですが、
(といっても、学生の頃はそんなこと思ってもいなかった。)


これからの季節に、オススメしたいのは
岡崎エリア。


昨日は珍しく主人の要望でそちらに
出かけてきました。


この界隈、心地よいカフェが目白押し、
特に今回は、一度行ってみたい!と思っていた
&cafe noma
にも行けたのですが、
この小さなカフェ、悶絶するほど素敵。

IMG_2061




テーブルにちょこんと置かれた
ディスプレイもカワイイし

IMG_2053




カトラリーを入れたトレーも
このとおり。

IMG_2055


もちろんお料理も美味しくて
家族でシェアして食べましたが、

人参のポタージュは人参嫌いの子でも
飲めるのではないかしら?
というほどの美味しさで、

IMG_2057

IMG_2056
IMG_2058
IMG_2060
ゴロンとジューシーハンバーグは
肉汁たっ〜ぷり。

隣りに併設されたギャラリー&ショップは
この時間には空いてませんでしたが、
北欧ヴィンテージのモノを中心に
扱われているようです。



このカフェ、中から外を眺めると
窓の木枠が効いていて、
なんだか風景がを切り取ったように
みえるので、居心地がいい。


中にどんと置いてあるテーブルも味わいがあって
なんだかほっこりする空間です。



そして、この界隈には人気のメメントモリや
セクションドールもありますし、
オタンペルジュは、今なら断然テラス席!


でも何よりのイチオシは、
京都モダンテラス2階テラス席〜!!
IMG_2065

IMG_2066
横からサクッと撮ったので
イマイチわかりにくいですが、

東山に向かって座ったら、サイコー!!
(今回は並ぶのに疲れて断念。笑)


中のレストランも開放感のある
素敵な空間で、
こちらは朝食もいただけますし、
なんといっても吉田パンが入っているので
一度は食べた〜い。
リベンジします。(笑)もしくは松ヶ崎まで行くか。


このモダンテラスの一階は
蔦屋+スタバ、オープンカフェもありますし、
いくらでもちょこんと座れるスペースは
ありますが、
3階は、こんなことになってます。
IMG_2067
まるで図書館!


ちなみに道を挟んだ隣りにある
府立図書館は改装されて
IMG_2064
中も素敵になっているので
特に照明が素敵!
インテリアに興味のある方は必見!!
(昔から味わいのある図書館ではありました。)


この日出かけた先は、図書館の隣りにある
京都国立近代美術館の
バウハウス展へだったのですが、

東山魁夷展の最終日と重なり
めちゃくちゃ混雑してました。
秋はアートも楽しまなくちゃ!ですね。
IMG_2062



この岡崎界隈は動物園もあるし、
観光なら平安神宮も
IMG_2063


夜の拝観で有名な青蓮院も、

しっとり美しい南禅寺もあります!

IMG_2069
こちらの三門は本当に立派。
いつもとまって見上げてしまう。
(でも南禅寺は奥に行くほうが素敵だと個人的に思ってます。)

紅葉で有名な永観堂も南禅寺の隣り
哲学の道まで足を延ばしてもいいかもしれません。
(けっこう歩くことにはなりますが。)


この日はお休みでしたが、岡崎には
器と暮らしの道具店 おうち
も平安神宮すぐのところにありますよ!


というわけであつ〜く語った岡崎界隈、
紅葉狩りの季節は
めちゃめちゃ混みますが、
やっぱり京都がオススメです。



↓ポチッと応援、励みになってます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



 

 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 6月に東京・恵比寿ガーデンプレイスで大盛況だった「ほぼ日」の”生活のたのしみ展”が大阪・梅田の阪急百貨店に初巡回〜!ということで初日にさっそく出かけてきました。9階の祝祭広場には ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


6月に東京・恵比寿ガーデンプレイスで
大盛況だった「ほぼ日」の”生活のたのしみ展”
大阪・梅田の阪急百貨店に初巡回〜!
ということで
初日にさっそく出かけてきました。

IMG_1971のコピー
9階の祝祭広場にはたくさんのブースが
でていて、どこからみようかと迷うほど。
衣食住、生活に関係するあらゆるグッズが「ほぼ日」
フィルターと通って集められてきています。


10階ではほぼ日手帳やカレンダーの売り場も
あり、楽しい商品が目白押し。
手にとってみることができるって
やっぱり嬉しいですよね〜。


一緒に行った友人は2人共、暮らしや
モノ選びの感性が抜群な上に、
なんでもよく知っていて、


「ここの靴下は履き心地がいいよ。」とか
「このピーラーが一番使いやすいよ。」と
色々教えてくれ
と〜っても楽しめました。


そして、芸能人に会ったような気分まで
味わえたのは、伊藤まさこさん&糸井重里さん
をお見かけしたから。
思わずガン見してしまいました。(笑)


伊藤まさこさん、小顔で美しい佇まい
なだけでなく、
とっても気さくな方のようで、
写真OK!だったみたいですよ。
たくさんの方がツーショットお願いしていました。


糸井さんはほぼ日の画像で拝見していたままの
優しいオーラ全開かつ飄々とした感じに、
素敵すぎる〜〜と、一人で興奮してました。(笑)


後で買おうと思っていたのに
なんだか一通りまわると人混みに酔って
しまったようで、結局ほんの少ししか
お買い物できませんでしたが、


来てる人もみんなお洒落で
眺めているのも楽しかったですよ。


少ない戦利品の一つである
このさんま↓、さっそく食べたのですが
甘辛具合が絶妙で
めちゃめちゃ美味しかったです。
(味が濃すぎず、控え過ぎず、絶妙だったの。)

IMG_1965


イベントは9/24月曜日まで。
「生活にまつわるたのしみ」が
ぎゅ〜っと凝縮されたイベント、
ほぼ日がお好きな方、暮らしを楽しみたい方は是非!!





それから、建て替え一棟がオープンした
阪神百貨店
IMG_1969
二階から行くと歩道橋で阪急百貨店とつながってます。

リビングフロアがめちゃめちゃ見やすい!
まだ半分程度の改装だからそれほど
広くはないけれど、


ちょっと気になるな〜と思っていた鍋類や
調理器具、波佐見焼などのうつわに、
ライフスタイルショップ、クラスカも
入っていてテンション上がります。


開閉できる窓のおかげで
外からの自然光が入るので、
催事のフロアもとっても心地よい空間。
IMG_1970

今はポートランドフェアで
ビールの飲み比べセットがあったり、
10月にはコーヒー店17店舗が集まる
フェスがあり、足を運ぶのが
楽しみなスポットが増えました。


↓ポチッと応援、励みになってます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



 

 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 夫婦も長く一緒に生活していると意見が似てくるようで、ペルセウス流星群を見に行くと決めた時に、じゃあそのまま和歌山で海水浴もしてしまおうか?!となりまして、若くないのに車中泊。(笑 ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


夫婦も長く一緒に生活していると
意見が似てくるようで、
ペルセウス流星群を見に行くと決めた時に、
じゃあそのまま和歌山で
海水浴もしてしまおうか?!と
なりまして、

若くないのに車中泊。(笑)


→ペルセウス流星群の記事★

星空鑑賞後、みさと天文台からさらに
一時間半ほど南下して、
人気スポット白浜の白良浜へ。


一番近い駐車場についたら、朝3時半と
いうのに、もう20台待ち。

それにこの駐車場朝4時オープンって
それも凄い。。。(一日2000円)
(他の駐車場は6時とか8時とか色々です)

→白良浜駐車場情報★


朝7時半に海岸へ向かったら
すでに簡易テントが並んでいて
IMG_1814

次に9時半頃まわりをみたら
更に続々と。
IMG_1820

白い砂浜でリゾート感いっぱいの
IMG_1823
関西屈指の白良浜海水浴場
こんなに人気があるのかと、この時期に
行ってみてよ〜くわかりました。
いや、本当にすごい人でした。(汗)



海水浴、今年はこの暑さなので何よりも
水分をコマメに摂ることを意識して
いましたが、子供ってお茶を飲みに
きたのに、すぐ砂を触ってしまうってこと
ありませんか?

我が娘、「喉が乾いた〜!」と走ってきたのに
濡れたまま砂を触ってしまうという、、、
子供にありがちな行動を繰り返しまして、
IMG_1829
火山をつくってみたらしいです。


ですので、ウエットティッシュなどより
空のペットボトルに水道水を入れておき
手を洗わせるのが便利でした。


現地で調達できるのモノですが、
空のペットボトル一つ荷物に入れておくと
砂だらけの子供にはいいですよ。



最後に、映えスポットを一つ。

白良浜から車で10分ほど南下すると
千畳敷という場所があるのですが、
かなり素敵な場所でした!!
IMG_1822
IMG_1832
時間があれば是非!




↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ




 




ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ キャンプを楽しまれる方はわりとよくみてるよ!という星空、私はインドア派なので、寝転がって星空を見ることがとても贅沢に感じるのですが、その贅沢を先日のペルセウス流星群で味わってきま ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


キャンプを楽しまれる方は
わりとよくみてるよ!という星空、


私はインドア派なので、
寝転がって星空を見ることが
とても贅沢に感じるのですが、


その贅沢を先日のペルセウス流星群で
味わってきました。


行った先は和歌山県のみさと天文台。


対向車がくるたび、私は運転していないのに
ドキドキしちゃうほどの細い道を
上がると、駐車場もほぼ真っ暗。

そこからさらに徒歩でしたが、
星空を楽しもうという
人の声にホッとしたりしながら
懐中電灯を頼りに階段を上がり、


芝生の上にシートを敷いてゴロンと
寝転がって見上げると満天の星空。
この日は雨上がりだったので2重に
しましたが、ハンモックを持ってきてる方が
いて、それが一番だな〜って思いました。



山の上は星も近くに感じるし、
何より他の光がないって
こんなによくみえるのか〜と


前回は(一昨年)月の光もあり
ゴルフ場でのイベントだったので

→その時の記事★

あちこちにライトがあり、
みえ方でいえば、新月のおかげもあって
今回のほうが美しかったです。

天の川もしっかりみることができました。
といっても小さな星は肉眼では見えてませんが。
撮ったのは夫です。

0Z6A0514
ただ、流れ星の数は少なめ、
前回は、「あ、また流れた!!」
とあちこちで声が上がるほどだったので


当たり年で、雨上がりの澄んだ空気で
新月、この条件が揃うのは
なかなか難しいのかもしれません。


大きくゆっくり流れる星もあり、
子供でも確実にみることができるので
流星群の時に夜空を見上げることを
オススメしたいのですが、

今年は酷暑のため蚊が少なかった。
これも快適に見ることができた条件の
一つかもしれません。(笑)


夜空を楽しむための持ち物
・懐中電灯
※天文台のような場所でつける時は足元を照らすように、
先を見ようとすると他の方の邪魔になるので気をつけましょう!
・虫よけスプレー
・飲み物(山の上の方はひんやりしているので温かいものもあるといいです)
・レジャーシート(厚め)orハンモック
・小さなまくら
・ブランケットもしくは上着

またいつかの星空鑑賞のための覚書でした〜。



↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ




 




ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 相変わらずの暑さですが、お盆休み、皆さん帰省先などでゆっくりのんびり過ごされていますか?我が家は帰省する先はないので、ちょっと涼しい空間を求めてお出かけ。行った先は、チームラボが ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


相変わらずの暑さですが、お盆休み、
皆さん帰省先などでゆっくりのんびり
過ごされていますか?


我が家は帰省する先はないので、
ちょっと涼しい空間を求めて
お出かけ。


行った先は、チームラボがつくった空間。



チームラボといえば、プログラマー
数学者、建築家、アニメーター、
デザイナーなど
様々な分野のプロで構成されていた
ウルトラテクノロジスト集団ですが、



私の勝手なイメージでは、
子供が喜ぶ仕掛けがたっぷりの
ワクワクのとまらない実験的な空間で、

子供にアート×テクノロジーをより身近に、
創ることの楽しさを教えてくれる集団。



そのチームラボが大阪の二箇所でイベントを
開催中なのです。


あべのハルカス美術館
学ぶ!未来の遊園地



堂島リバーフォーラム
千住博×チームラボ コラボレーション展



 
 昨日は堂島リバーフォーラムの方へ
出かけてきました。


こちらは、子供向けではなくて
どちらかといえば大人が楽しむ
水がテーマのインスタレーション空間。

IMG_1767
人がいることで完成するのかと
思うぐらい、人のシルエットが
効果的。



日本画家、千住博さんの作品は
風で揺れるこちら
IMG_1784


よくみると、千住さんの代名詞の
(私の中での勝手なイメージは千住博さん=滝です。)
滝が描かれています。

IMG_1781


この空間をでると、外は大きなうねりの
波が拡がり、ずっと動き続けていて
人にうつるとより面白い。

IMG_1787


ミラーも効果的に使われていて
奥に奥にと覗き込みたくなるんです。

IMG_1800
娘には渋めの展覧会でしたが、


こんないらんこともして
IMG_1807
めちゃめちゃ楽しんでました。



デジタルアートって、子供も大人も
その世界に入り込めるので
アート自体も身近になる。


そして、子供にはよりオススメの
あべのハルカス美術館にも絶対行こう!
と思った展覧会でした。



↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ




 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ アウトドアの時用に小さな斜めがけバッグを買ってみたらいつものハンドタオルが入らず旅行前に間に合わせで購入した無印良品のminiタオルでしたが、20×20cmと小さいこととタオル地であること ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


アウトドアの時用に
小さな斜めがけバッグを買ってみたら
いつものハンドタオルが入らず


旅行前に間に合わせで
購入した無印良品のminiタオル
でしたが、
IMG_1740
20×20cmと小さいこと
タオル地であることが
思いの外使いやすく
夏の間はずっとコレ。



このまま愛用品になりそうです。
子供のポケットにも丁度いいサイズなので
次は、白を買ってきてアップリケでも
つけてあげようかな〜と思ってます。

にほんブログ村テーマ
* 無印良品( MUJI )との生活 *
にほんブログ村テーマ
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪









話変わって、この夏のオススメ。
先週楽しんできたのは、夜の美術館。

IMG_1720

金曜、土曜は国立国際美術館が夜9時まで。
(大阪・中之島にあります。)



夜の時間だけは写真もOK!ということで
初期のモネの睡蓮や
IMG_1732


有名な絵も撮り放題。
CCDE23FB-F0B5-47BF-A3C6-D8354141360A



夜だと人が少ないこともあって
大きな絵も
IMG_1757
余裕でパシャリとできちゃいます。



日本で人気の印象派前後の作品には
以前はあまり興味がなかったのですが、


最近立て続けに読んだ原田マハさんの
美術を題材にした小説が面白く
すっかりハマっていて
IMG_1658
どの本もフィクションですが、
人間味のある画家たちが登場してきて、
この時代、何にチャレンジして
描いていたのかを考えながら観ると


一枚の絵画が全く違って観えてきて
絵画も人も奥が深い。
今まで以上に楽しめた絵画展でした。


子供のうちは直感的に楽しんで、
大人になったら知識、教養を持って
観るものなのでしょうけれど
全然足りてない教養、本を読むことで
なんとかしたいと今更ながら
あがいています。(笑)



観を終わって外に出るとすっかり
日は暮れていて
IMG_1726
たまたま淀川の花火の日だったので
ビル越しに花火まで楽しめて
IMG_1735

その後ゆっくり食事など
川沿いにレストランも増えてきてますし、
夜の美術館、オススメです!





本日も↓ポチッと応援
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ