カテゴリ: おでかけ

おはようございます。stellaです。秋といえば皆さんは何でしょう?読書?スポーツ?食べ物?私の場合、一番はやっぱり食べ物。昨日も初モノの栗を頬張りながらご機嫌な時間を過ごしていたのですが、今日はその“食”の話ではなくて秋といえば芸術!のお話。あちこちでアート ... 続きを読む


おはようございます。
stellaです。


秋といえば皆さんは何でしょう?
読書?スポーツ?食べ物?


私の場合、一番はやっぱり食べ物。
昨日も初モノの栗を頬張りながら
ご機嫌な時間を過ごしていたのですが、


今日はその“食”の話ではなくて
秋といえば芸術!のお話。


あちこちでアートイベントなどが
スタートし始めますが、
そんな中、ちょっとシックなアート展。


知人の展覧会なのですが、、、
大舩さんの作品は静謐でありながら
じ〜っと観ていると違ったものにも
みえてきたりして、見飽きない。


DMでは素敵さが全然伝わらなくて
もったいないのですが、
とても美しい作品、そして大きいので
圧巻でもあるのです。


といっても、
私が知っているのは、文化庁の海外研修員として
パリに行くまで。
きっとさらに進化されて素晴らしい作品を
創作し続けているんだろうな〜と
今回は拝見する前からワクワク。
4A0A0721-C322-4C87-A345-93BB642B7199
鉱物や天然石を用いた作品が
どんな世界にひきこんでくれるのか
ぜひじっくりと味わいたい。


え?アートなんてわからない?
いや、私もわかりません。


わからないけど、興味があるし
楽しみたい。
素人ならではの味わい方でいいよね〜と
思ってます。(笑)


場所は大阪のお寺のようです。


 
ランキングに参加してます。
↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
LINEでの読者登録、よろしくお願いします!! 
↓ 





おはようございます。stellaです。今日はまたまた京都のカフェのお話。もう〜行きたいお店が多すぎる♡秋に京都・東洞院六角に二号店ができると話題のブルーボトルコーヒー、ポップアップ店はすでにできているようですが、私は南禅寺すぐにある京都一号店にやっと行ってきま ... 続きを読む

おはようございます。
stellaです。


今日はまたまた京都のカフェのお話。
もう〜行きたいお店が多すぎる♡


秋に京都・東洞院六角に二号店ができると話題の
ブルーボトルコーヒー、ポップアップ店は
すでにできているようですが、


私は南禅寺すぐにある京都一号店に
やっと行ってきました!


このマークは目をひくわ〜!

4E338785-0D9A-446D-8F54-BC8404DABD3F



町屋を改装されているので
この界隈の落ち着いた感じにぴったりです。

6983840F-8D13-4FDF-BBE6-47B457D406C1




手前はオリジナルグッズなどが売られていて

51A1EC65-D5ED-4864-8925-193CA7A3B864

2FE6C148-685F-46BD-8312-1A738CBE68F3
パッケージだけで買いたくなる。




京町家は奥がひろ〜いので
チラリと見えるのが、カフェコーナー。

278F5A52-59DD-4A9E-A7BD-77F6A774B05C




中庭からはこんな様子で、

33B6C0C6-9801-40C1-B47F-871033CF1C06

オープン当初は30分待ちだったそうですが、
待たずに入れるように。
ただし、店内はほぼ満席状態、まだまだ人気です。


ハンドドリップがウリだけあって、
素敵なセットが並んでいたり、

F94DA43B-F095-4A2F-AB01-2EB172D84FD9



スタンディング用だと思われるテーブルは
すっきりした白、

7E22E314-33B6-407E-B44E-8BF18B603417
メリハリのある空間に
 感じのよいスタッフさんばかりで


京都に住むならこの辺りでもいいな〜と
妄想してみたり。(笑)


南禅寺はというと、門は楼上にもあがれるように
なっているんですね!
何度か来てるのに気がつかなかった。


この大門22mもあるのだとか。
知恩院の門も大きいけど、こちらも大きい
と思ったら日本三大門なんだそうで。

92C1E12D-AFD9-443A-AFD6-BFCC6D6CB496


44554696-178B-4F57-AFF1-D230485CFB3E




 
紅葉が始まると観光客で賑わう法堂へと
続く境内もまだわりと人はまばら。

1D523A42-AEB4-4D56-BB0B-5E012D68062E



この後、火サスで有名な?!水路閣には行かず
地下鉄蹴上駅へ向かったのですが
ここも観光名所のねじりまんぽ

FEEF82B3-DB3B-4D4C-AD49-BC370957C9BC

274F7355-228E-4384-BD34-08DB6106A25B
上からの負担を抑えるために
ねじったようにレンガが積まれていて
タイムトリップしている気分。
上は蹴上インクライン。傾斜鉄道跡も
なかなか絵になる風景でした!
(写真ナシですが)


京都は毎日通っていた頃もあったし、
親戚も友人も多いので、
わりと知ってるつもりでしたが、
まだまだ全然知らなかった!!


このあとまだ京都をウロついたのですが、
それはまたそのうち書きますね。



やっぱり京都は奥が深〜いし、
楽しい!!


ランキングに参加してます。
↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
LINEでの読者登録、よろしくお願いします!! 
↓ 





おはようございます。stellaです。今日はちょっと甘いモノのお話。少し前の出張で「リンツの専門店があって珍しいから買ってきた!」と夫が嬉しそうに買ってきてくれたチョコレート。これね、サイズがめちゃめちゃ小さくてでもプラリネだから食べた感があるのです!どのくら ... 続きを読む

おはようございます。
stellaです。


今日はちょっと甘いモノのお話。


少し前の出張で「リンツの専門店があって
珍しいから買ってきた!」と
夫が嬉しそうに買ってきてくれたチョコレート。

D60B6576-C29D-4678-A723-92D4A9EE8514
これね、サイズがめちゃめちゃ小さくて
でもプラリネだから食べた感があるのです!




どのくらい小さいか
ペットボトルのフタと比べてみると
このぐらい。

9E9B988C-81EA-4BA9-8CE7-0774726E9E5D

3463FA9A-CC08-4B0D-B86B-61DB95F7413E

実は大阪にも専門店があり、その前を
私はしょっちゅう通るのですが、
入ったことがなかったので、
先日お買い物をしてみました。

店員さんが美味しいチョコの試食をすすめてくれて、
板チョコのオレンジが美味しかったです。(笑) 



リンツといえばリンドール。
ピスタチオやらオレンジやら
バリエーションが楽しめてカラフルだから
ちょっとした来客の時に。

17AEDE7D-854F-4ABB-BCE7-5D0300B237CF



ついでに季節を感じる
ハロウィン仕様のものも。

C20C39A6-2700-4D18-B18B-224226CD282B
これからの季節、プレゼントにも
いいかもしれませんね!


チョコレート

今日のおやつ


ランキングに参加してます。
↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
LINEでの読者登録、よろしくお願いします!! 
↓ 





おはようございます。stellaです。自分の好きなこと、やりたいことを実現される方ってとても魅力的に思えるのですが、皆さんはいかがでしょう?そんな自分の好きなことをぎゅっと詰め込んだ方のお店 小さなアトリエカフェのこのshopとっても素敵でした!立地は最高!外観はク ... 続きを読む

おはようございます。
stellaです。


自分の好きなこと、やりたいことを
実現される方って
とても魅力的に思えるのですが、
皆さんはいかがでしょう?


そんな自分の好きなことをぎゅっと
詰め込んだ方のお店




小さなアトリエカフェのこのshop
とっても素敵でした!




立地は最高!
外観はクール!

ADEB6892-E40C-4ADC-A063-D6849F5DF8F8




そして店内ではお花が降ってくる!

331DEDC4-473D-40B6-8B81-A191AF1F7F24

07B12AAA-4919-4CC0-902D-45D2275FA34D
ドライフラワー&ハーバリウムの
センスが抜群♡


というだけでなく、カフェでは
こだわりのコーヒーやチョコクッキーも美味しそう。



インテリアも「どこの照明ですか?」と
聞きたいぐらいで、
(違う話で盛り上がり聞きそびれたけれど)
こだわりのある小物にうっとり。

2C653CE7-C8AA-4DD5-93B2-DC7A0FF797D6




窓側のバーバリウムにも癒されますし
この椅子が、めっちゃ好み♡

4099D783-1B44-4EFD-A93B-46D1DA6A98D4




最初に立地が最高!と書きましたが、
こちらは坂を少し上がると哲学の道

F5D0A642-AF96-4FD9-8BAD-5C5DC8B79EB9

そして隣りには永観堂。
(紅葉の名所)

C0D188AE-C9D4-46FE-84A1-2414E237F0CA
AB443EDD-2D31-49A6-B4A1-D9E4CD99DF01


0E0CA2B0-9A66-4140-9D13-EBE162CE601D
チョロチョロと流れる水の音と
東山の澄み切った空気で
癒されること間違いなし!


オーナーは子育てをほぼ終わられ
次のステップとして大好きなドライフラワーの
お店をオープンされたのだとか。
お店だけでなくオーナーの人柄も
とてもとても素敵でした。


あれこれお話を伺ったのはちょっとした
知り合いだったからなのですが、

好きなことをカタチにできるって
素晴らしいなぁ〜としみじみです。


京都の東山界隈に行かれることがあれば
是非!




ランキングに参加してます。
↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
LINEでの読者登録、よろしくお願いします!! 
↓ 





おはようございます。stellaです。皆さん北欧の伝統料理スモーブローって食べたことありますか?ライ麦パンの上に色んなものがモリモリとのったオープンサンド、デンマークでのランチといえば、これ!というものです。このスモーブローが美味しく食べられるお店が大阪中之島 ... 続きを読む

おはようございます。
stellaです。


皆さん北欧の伝統料理スモーブローって
食べたことありますか?


ライ麦パンの上に色んなものがモリモリと
のったオープンサンド、
デンマークでのランチといえば、これ!
というものです。



このスモーブローが美味しく食べられる
お店が大阪中之島の図書館の一角にあるのですが、
先日やっと行ってきました!

B995EAF8-05B5-4049-A409-72C938D9204B




中之島図書館といえば
重要文化財に指定されている建物。

84FCF314-6967-4466-B6A7-EAC61848ACC2



レトロな入り口から右手へ行くと

B0D0416A-4CA1-4984-B62E-D7F858160B46

4CA91D82-74EC-41DD-839C-36F3E75D665E



スモーブローカフェへ。

店内はシンプルでナチュラルな色調で、
キッチンが真ん中にあるので
ぐるりと囲ってテーブルが配置されていて
天井も高く居心地抜群!

890132A7-D3DC-4952-A4C0-8D1B1E1862A3

623FC1E3-F94E-4CB7-A056-09A00FC7DE9F




お料理はというと
スープもサラダも美味しくて
かぼちゃのスープが苦手な娘も
「これもらっていい?」というほど。

D20A744C-6487-465A-8152-6A5D097C757F



そしてメインのスモーブローがめちゃくちゃ
美味しかった!

A7EF30BA-225A-4B35-BBFF-85A6D4763CDC




ロイヤルコペンハーゲンに盛られた
感じも素敵♡
3865090C-37F6-480A-ADF7-7C33F643E6CB




わかりにくいのですが、私が食べたものは
ペースト状になった栗カボチャと
クリームチーズのペーストが隠れていて
底にあるライ麦パンとこんなにあうんだ〜!と
手がとまらない。(笑)

E75269FD-CDF3-4053-892C-29303404D900
野菜も魚介も穀物も一皿でとれちゃう!


実はここ、夫が仕事で中之島図書館に
時々行くことがあったようで
夫も行きたがっていたお店。


オープンサンドってちょっと女子が喜び
そうなお店だけど、大丈夫?と
思っていましたが、バルサミコソースの
豚肉にご満悦、私よりよほど食わず嫌いが
ない人だったことを忘れてた。(笑)


というわけで男性でも美味しく食べられる
スモーブロー、女子率が高いけど
カップルやご夫婦もチラホラと
いらしてましたよ〜。


デザート系も美味しそう!
E6362DF6-35CE-4844-9186-90CE3EE5DCA9

私は近いうちに友人とまた行きたい!
絶対盛り上がれる自信がある。(笑)


大阪・中之島にいくことがあれば
カフェやランチの候補の一つに是非!




ランキングに参加してます。
↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
LINEでの読者登録、よろしくお願いします!! 
↓ 





おはようございます。stellaです。今日は今開催中の展覧会「フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア」東洋陶磁美術館(大阪・中之島)についてあれこれと。こちらの展覧会は写真OK!入ってすぐにマリメッコ!!同時開催の特別展はマリメッコ スピリッツ フ ィンランド ミー ... 続きを読む

おはようございます。
stellaです。


今日は今開催中の展覧会
「フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア」
東洋陶磁美術館(大阪・中之島)

についてあれこれと。



こちらの展覧会は写真OK!

A72F1BB7-E4C4-4DFB-93C1-133BDCA86FD4
入ってすぐにマリメッコ!!
同時開催の特別展はマリメッコ スピリッツ フ ィンランド ミーツ ジャパン


なんだかワクワクしちゃいます。

E916C0F3-ED1A-4E0E-B90A-550CA5F2141C
入った時は人が少なかったけれど
帰る12時半ぐらいには人だかりで
こんなふうに写真を撮るのは難しいほどの
人気っぷり。マリメッコ強し!ですね。



メインのフィンランド陶芸は
19世紀末が萌芽だったようで
ユーモラスな作品は初期の頃からあったよう。

82D37BDB-2259-4B8D-8751-ED06E27E5F9A




宗教色の強い陶板も色使いが独特で

9F3716FE-90A6-4790-963F-846DD3DB8C94





アラビアのパラティッシの始まりを
思わせるようなこんな大皿なども。

D7845F2A-C207-49FD-A974-764C1A5E208B





時代を追ってモダンな作品あり、
0E011CAB-D797-4156-8376-9F3633622D22
586EBB43-6535-486F-96D7-ECFEA78C3F99
写真は撮りませんでしたが、
アラビアの食器、今現在つくられているモノも
ちょこちょこありました。





マリメッコの展示では茶室がつくられていたりして

0188790F-9BCE-4784-ACF8-6376762A1440

こういう展示をするならば、
北欧の器も布も雑貨も家具だって人気なんだから
美術館の外でも街全体で北欧のイベントを
スタンプラリーでも蚤の市でもいいから
連動して何かすればいいのにな〜なんて
素人考えで思ってしまいました。
って、ただ自分がやってほしいな〜と思っただけなんですけどね。



個人的にはマリメッコの図柄の制作風景など
スケッチも面白かったかな〜。
イチオシは「コケ」です!



東洋陶磁美術館の常設には
アジアの国宝&文化財が色々と
展示されていて、

B1C9DEA3-6648-457F-9B1F-392102978B12
唐の俑など7〜8世紀のものも。




こじんまりした美術館なので、
子連れでも飽きずにサクッと観られるかと。





FD70FF83-728B-4E99-ADA7-C04604A0810B
この展示は、10月14日までです。




ちなみにパラティッシ
オーバルタイプ2枚セット
送料無料だそう。



カップ&ソーサーは
daily-3さんの方が少しおトク。


 


ランキングに参加してます。
↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
LINEでの読者登録、よろしくお願いします!! 
↓ 





おはようございます。stellaです。今朝は夫の起床時間が早くなるというのでウォーキングを4時すぎにして公園でふと空を見上げたら美しい星空。(いつもは5時前後に歩いています)なんだか得をした気分です。(眠たいけれど。)さて、昨日につづきホテルコンラッド大阪のアフ ... 続きを読む

おはようございます。
stellaです。

今朝は夫の起床時間が早くなるというので
ウォーキングを4時すぎにして
公園でふと空を見上げたら美しい星空。
(いつもは5時前後に歩いています)

なんだか得をした気分です。
(眠たいけれど。)



さて、昨日につづきホテルコンラッド大阪の
アフタヌーンティーはこんな感じでした。





紅茶はシンガポールのTWG。
パッケージも素敵ですが
一つ一つ香りが違って選ぶのが楽しすぎ。

D82C34BE-CBEF-495F-A27E-48124F46DEBE


私はSweet France Tea。
緑茶ベースにフルーツとカモミールで
爽やかながら複雑な味わい。

6B27E387-5198-4F36-A590-8FAEF0C3B61E

いくつかはコンラッドオリジナルの
ブレンドになっていて
Conrad1/3/5 Tea が
一番甘〜くフルーティな香りのお茶でした。




お砂糖も螺旋になっていましたが、

ED9CE2C6-C926-4CB2-B48F-9346303364ED






お目当てはこれ!

86EEE9D5-9BA1-4FD1-AAEC-EC140D86DF4E
螺旋をモチーフにしたこのセットを
一度楽しんでみたかったんです。
これで2人分なので、ボリュームはありませんが。





一口サイズのお料理は

C55E360B-3F23-46DE-8589-0FD110C7E419
トリュフやフォアグラなどが使われています。
家では再現できないけれど、
しっかり楽しみました。






お食事系と

D993EBC1-7BB5-475E-829C-750C9D845FAD






スイーツも一つ一つに工夫があって

88A12EEB-D164-4103-8749-990B928B184A






季節によって変わるセット
この時は桃づくしでした。

14D18593-5F54-4C4E-8AF9-CA526012935C






どれもこれも美味しかったです。

A2634D90-DF52-4C69-ADD3-9EE94CDD0345
ボリューム的にはちょっと控えめですが
極上の空間でゆったり紅茶を
楽しむには申し分なし。


隣りのアトモスダイニングでは
ハロウィンスイーツビュッフェも始まって
いるようで、そちらも気になる。


フラッといけるところではありませんが、
たま〜に非日常を味わうのには
ステキな場所でした。




 明日からいよいよスーパーセール!
今回もエントリーが必要です。
お得なクーポンのチェックしておきたいと思います。
 


ランキングに参加してます。
↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
LINEでの読者登録、よろしくお願いします!! 
↓ 





おはようございます。stellaです。今日はあまりにもラグジュアリーな空間が心地よかったので、そちらのホテルの話を。大阪中之島フェスティバルタワーウエストにあるコンラッドホテルは40階にロビー&レストランがあり全面ガラスで広がる景色に開放感となんともいえない高揚 ... 続きを読む

おはようございます。
stellaです。


今日はあまりにもラグジュアリーな空間が
心地よかったので、
そちらのホテルの話を。



大阪中之島フェスティバルタワーウエスト
にあるコンラッドホテルは

40階にロビー&レストランがあり
全面ガラスで広がる景色に
開放感となんともいえない高揚感。

0537B8AF-BB43-461F-9876-90CB2379FB7D

アート作品が389点も
設置されているそうで
そこもラグジュアリーな理由の一つかと。



ロビー入口には風神雷神を
モチーフにした名和晃平氏の作品が
お出迎え。

3D316841-E855-4B70-80AE-B5612F43AFD1
644CC0A8-25C6-4C69-834E-3C25B71BEDFF
この写真では大きさが伝わらないですが、
かなりの迫力。



さりげなく置かれているこれ、
めちゃめちゃ好みです。

CF733F0D-A151-4FF7-B3C7-A11A9CBC641E





カフェはキラキラ輝いていて

7C4FEA48-5626-47D6-91D5-69633C835F0E



近づいてみると、
フィルム状のモノが角度によって
違って見えて、子供が釘付け。

098A71C3-1D08-4DC7-93CC-C76C866B7DBD






でもなんといってもここがサイコー!

FAECD7A6-391C-48AF-9709-A192BBB224AD
F1F7A1B2-688E-441E-9DFD-655845FA6CAF
写真は撮れませんでしたが、
写真撮ってました(汗)

60010B76-D649-495F-B450-099DBE8108BB
39階のフロアにはデーンと大きなソファが
おいてあるので(上からみると小さいけれど)
ゆったりのんびりくつろげます。





置いてあるもの一つ一つが
素敵すぎて

D0852357-E620-41A3-8FA6-4EFA05A53FDC




一人でスマホを握りしめ
ウロついてしましましたが、

3B22A6CA-2A1C-4D40-9632-071E622D771C
CA0070A8-18CF-4509-8051-22E438D17F02

大好きなアーティスト青木野枝さんの
作品にも出会えて、

B9BD9185-C36B-42D0-BD9C-E7B653325429
興奮さめやらぬ状態。



とってもステキなホテルでした。


非日常の空間に身をおくと、
姿勢から歩き方まで変わって
細部にまで意識がいく
そのちょっとした緊張感も心地よい。



たまにはこういう時間をもつのも
いいものだなと改めて感じました。



この日はアフタヌーンティーを
楽しんだのですが、
これがまた、とても素敵だったので
明日あつく語りたいと思います。



さて、4日からはスーパーセール。
皆さん準備は着々とですか?
 


ランキングに参加してます。
↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
LINEでの読者登録、よろしくお願いします!! 
↓ 





おはようございます。stellaです。普段から空を見上げるのが好きで、朝昼晩どの時間帯でも好きですが、昨年の星空は格別でした。暗闇で光る星々、またいつか見に行きたい。(蚊のいない季節に。笑) 今年は娘も塾で忙しいのと、私も夏の間につめて心理学を学ぶことにしたので ... 続きを読む

おはようございます。
stellaです。


普段から空を見上げるのが好きで、
朝昼晩どの時間帯でも好きですが、


昨年の星空は格別でした。
暗闇で光る星々、またいつか見に行きたい。
(蚊のいない季節に。笑)




今年は娘も塾で忙しいのと、私も夏の間に
つめて心理学を学ぶことにしたので、


ちょっと遠出してまで夜空をみる機会はなかなか
なさそうだけれど、


先日友人に誘われて行ったお祭りの
ランタン、ふわりと浮かぶ姿が
幻想的で美しかったです。
(カラフルでない方がもっと幻想的だったでしょうけれど、
これはこれで楽しかった!)

IMG_3878
IMG_3876
このランタン、LED電球+風船に
紙袋のような素材をかぶせた紐つきのモノ。


ランタンは前売りだったようで、私達は
離れたところから眺めるだけでしたが、
糸をのばしたり縮めたり
ふわふわと
同じ動きにはならないところがなんだかいい。



ベトナムや台湾のように飛ばすわけには
いかないところが、日本らしいな〜と思いながら、
タコをあげているかのように
糸の調整をしつつ楽んでいる人たちと
それを眺めるだけでも楽しい人たちと、

なんだか不思議で幸せな夏の夜を過ごせました。



夏の夜といえば、花火大会が目白押し!
行けそう日があれば、行ってみようかな。


皆さんは、どんな夏の夜を過ごされていますか?

今日も読んで下さり有難うございます!
ランキングに参加中ですので、
ポチッと一押しして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
ラインで受け取れる読者登録
よろしくお願いします!
↓ 




おはようございます。stellaです。昨日に引き続き、旅行の話ですがお付き合い頂けると嬉しいです。 今回の旅、思い立ったのは3日前海に行こう!とだけ思ったのですが、そういえば、少し前にリノベーションした空間としてオーベルジュが新聞に載っていたな〜と検索したのがこ ... 続きを読む

おはようございます。
stellaです。


昨日に引き続き、旅行の話ですが
お付き合い頂けると嬉しいです。





今回の旅、思い立ったのは3日前
海に行こう!とだけ思ったのですが、
そういえば、少し前にリノベーションした空間
としてオーベルジュが新聞に載っていたな〜と


検索したのがこちら
オーベルジュ豊岡1925
(国登録有形文化財)

IMG_3793
大正時代の建物ですが、つい5年ほど前まで
銀行として使われていたのだそうで、


この時代の建物として珍しいのは
窓が多いことと、
空間に柱がないことなのだそう。
だからとても開放的。
IMG_3795

IMG_3796


ガラスを使ったリノベーションが素敵で、
冷房もしっかり効いていて

IMG_3828



私達がお食事をいただいたのは
この2階部分でしたが
シンプルな内装と
雰囲気のあるライティングにうっとり。

IMG_3816


お料理はどれも美しく

278F6A3A-D209-4E1A-9BB0-57225A972388




ボリュームも満点。

266258D5-0DDD-4747-89B2-FB47A92C1C15
娘には専用のメニューでそれが
また美味しくて!!
(横からちょっともらっちゃいました)


お部屋も天井が高く
お風呂はシャワーのみでしたが、
城崎温泉に寄ってからだったので
とても快適、リラックスできました。

IMG_3812
IMG_3811

鍵さえ味わいがあってオシャレ。

IMG_3759





次の日の朝食前に宿泊者専用ラウンジにいたら

IMG_3814
IMG_3815

スタッフの方が昔の金庫をご覧になりますか?
と案内してくれて

初代の金庫

IMG_3824

2代目の金庫のお金の出し入れをした場所。

EE11A68E-FC06-40E3-BE57-86B44EE5A420



3番目はここ。分厚い金庫室の入り口の扉は
今でも作られているメーカーのもの。

IMG_3798

中二階になっている金庫は隠されて
るような形に。

IMG_3800

当時の金庫の構造や、中での作業など
普段みることのない場所に
IMG_3807
1925年といえばパリ万博の年、
豊岡はどんな感じだったのだろうと
思いを馳せてみたり。



朝食は第三応接室でいただきましたが、
この朝食、本当に美味しかった!!

IMG_3802

IMG_3801

IMG_3803

IMG_3805
自家製の但馬牛のベーコンも
卵のとろとろ具合も
フレッシュなサラダは色々な種類の野菜が
入っていて楽しいったらありゃしない。


夕食の時も思ったのですが、
全粒粉のパンも絶品で、
豊岡はコウノトリの生息地として
減農薬に取り組んでいるそうです。

IMG_3806
買って帰りたかったほど。


美味しいモノ&快適な空間を
堪能できて、
今年も大満足な旅ができました。


早くも夏旅行は終わってしまいましたが、
しばらく余韻に浸りたいと思います!


今日も読んで下さり有難うございます!
ランキングに参加中ですので、
ポチッと一押しして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
ラインで受け取れる読者登録
よろしくお願いします!
↓