カテゴリ: > かたづけ&そうじ&断捨離

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 今日のブログ記事はソファのことを書こう!と(実はこのソファは色々と書きたいことがあるんですが、それはまた後日)昨日写真を撮ったら、えらく汚れていることに気がつき「ま、まずい。ソフ ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 

今日のブログ記事は
ソファのことを書こう!と
(実はこのソファは色々と書きたいことがあるんですが、それはまた後日)
昨日写真を撮ったら、
IMG_2101


えらく汚れていることに気がつき

IMG_2102
「ま、まずい。ソファっていつ拭いたっけ?!」
と慌ててそれからセスキ水片手に
ゴシゴシ、ゴシゴシ
拭き掃除。

IMG_2103
掃除しながら思ったことは
「これ、大掃除になってるよね!」
です。


毎年大掃除は
秋にするのがいいよな〜と、
それをブログにつぶやくのに
いつも師走に慌てていて、
(年々早くはなっていますが。)


あ〜もう少し早く始めればよかったと
後悔していましたが、
今年は昨日がスタートです。



今なら
いつもの掃除に1ヶ所プラス。


頑張る気はないので、ゆるゆるっと
+1ヶ所だけ。
今年はスタートをきれたから
気持ちに余裕があります。


みなさんも暖かいうちから
大掃除、一緒に始めませんか?


↓ポチッと応援、励みになってます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ




 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 昨日はコーチングへの問い合わせをたくさん頂きましたのに、私の不手際でメールがわかりにくく失礼しました。書き直しておきましたので、ご興味ある方は昨日のブログ記事のチェックお願いしま ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 

昨日はコーチングへの問い合わせを
たくさん頂きましたのに、
私の不手際でメールがわかりにくく失礼しました。
書き直しておきましたので、ご興味ある方は
昨日のブログ記事のチェックお願いします。


*  *  *

今日は久しぶりに片付けた食器棚
についてなのですが、


普段使っている食器はこちら。

IMG_2038
だんだんと重ね置きが増えてきて、
使いづらくなっていましたので、


収納グッズを使って収納の見直し。


無印良品のアクリル棚は一枚だけ
だとスペースにムダがでるので、
あいだに使わなくなったトレーをかませて

IMG_2044



二段にしました。

IMG_2045



こうすると、
毎日のように使っている大皿が
めちゃめちゃ取り出しやすい。
IMG_2046



以前注文していた
towerのディッシュラックが届いたので、
こちらも活用しました。





このディッシュラックはLサイズ。
置けるお皿のサイズは20cm〜24cmと
なっていましたが、

26cmのお皿も置けたので、
一番立てたかった大皿類を立てて収納。
ストッパーとしてシリコーンがついています。
IMG_2048





IMG_2042

使用頻度の高いものは
ワンアクションでとれるようになりました。


ただ、理想の食器棚になるまでには
もう少し時間がかかりそう。


食器の断捨離はなかなか難しくって。(汗)


それでも、ずっと使っていなかったうつわは

IMG_2040
(一番奥の黒いうつわは夫の土産なので
隣りの食器棚にしまいますが、)

欲しがってくれる方がいたら譲って、
あとは手放したいと思います。


 

↓ポチッと応援、励みになってます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



 

 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 長い間、愛用していたホットサンドメーカーを処分することにしました。ひそかに場所をとっていた付属品のプレート4種類のうち2つはほぼ使っておらず、それを断捨離しようとチェックしていた ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


長い間、愛用していたホットサンドメーカーを
処分することにしました。


ひそかに場所をとっていた付属品のプレート
4種類のうち2つはほぼ使っておらず、
それを断捨離しようとチェックしていたら

本体の接続部分が溶けていて
これは使わないほうがいいな、と
すべて処分することに。

IMG_1944
使っていないのに捨てられないモノって
本当にたくさんあるものですね。


いつもどうやって
コンパクトに収めるか、そればかり
考えていましたが、
それからようやく解放されました。


これで手軽なホットサンドは
食べられなくなり、野菜のグリルに重宝
していたパニーニプレートも使えなく
なりますが、仕方がない。


次のモノは急いで買わずに
必要かどうかも含め、
ゆっくり検討したいと思います。


↓ポチッと応援、励みになってます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



 

 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ サイズ違いを買い足したクチポールが届いたので、ひきだしの整理。以前はデザート用もディナー用も一つのトレーにまとめていましたが、小分けにし、家族がわかるようにラベリング。これにとも ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


サイズ違いを買い足したクチポールが
届いたので、ひきだしの整理。

以前はデザート用もディナー用も一つの
トレーにまとめていましたが、小分けにし、

IMG_1937



家族がわかるようにラベリング。

IMG_1941

これにともなって、今まで使ってきた
カトラリーを処分(保存)箱へ。
年末までそこで寝かせて、いらなければ
リサイクルショップへ持っていきます。


<減らし、小分けし、ラベリング>
こんな小さなことですが、


娘に「ママ、ここわかりやすい!」
と言われ、
夫も躊躇なく選んでいる様子に
ひと工夫の良さを実感。


何かと選択肢の多い我が家、
日々の暮らしをより楽しむためにも

<減らし、小分けし、ラベリング>を
心掛けたいと思います。



↓ポチッと応援、励みになってます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



 

 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ クローゼットをすっきりさせたい!服の数を減らしたい!そうは思いつつもクローゼットに「いつか着るかも。」と置いてるものありませんか?私の場合、この夏着るかもしれないと保留にしていた ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


クローゼットをすっきりさせたい!
服の数を減らしたい!

そうは思いつつもクローゼットに
「いつか着るかも。」と置いてるもの
ありませんか?


私の場合、この夏着るかもしれないと
保留にしていた服がいくつかあって、
それらを出してきて再度チェック。


この夏、袖を通さなかった服
着てはいたけれど、着心地の悪かった服


もう一度着て、鏡の中の自分をみてみると
なぜ着なかったのかがよくわかり、
手放す勇気が出てきます。


今の自分に似合っているかどうか
体型や特にデコルテとの相性を
チェックしてみると
恥ずかしくなるぐらい似合っていなかった。

IMG_1874
季節が変わる前の
定期的な服の見直し
習慣化したいことの一つです。


結局、処分対象は冬物もあって
10着ほど、今回はブランディアに
送ろうと思います。


↓ポチッと応援、励みになってます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



 

 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 少し前から、そろそろ実家の片付けを手伝いにいかなくてはいけないかな〜とその前に、母にも片付けようという気持ちになってもらいたくて(多忙な母なのでまずは時間を確保してもらわないとい ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


少し前から、そろそろ実家の片付けを
手伝いにいかなくてはいけないかな〜と


その前に、母にも片付けようという気持ちに
なってもらいたくて(多忙な母なので
まずは時間を確保してもらわないといけないので)

読んでくれそうな本をあれこれ
物色中ですが、
なかなかセレクトするのは難しい。


自分から手に取る本と、娘といえども
他の人からススメられる本だと
「読もうかな。」という段階の
ハードルの高さが違う気がして、


断捨離やミニマリストの本よりも、
いくつになっても、片付けることが
その後を快適に暮らしやすくするということが
やんわり伝わる本がないものかと、、、


人の気持ちを変えるのはムリだとは
わかっているのですが、
ほんの少し意識だけでもして
もらいたいのですが、、、。


友人の義実家は、一緒に片付けて
すっきりしたはずの部屋が
しばらくして訪ねたら、また元のモノだらけ
モノを捨てられない世代の片付けは
なかなか大変だよ〜という話を聞いて、

実家の片付けも一筋縄ではいかなさそうで
ちょっと気持ちが重たくなっていました。


そんな、ちょっと憂鬱な気持ちをもちながら
親のためにと読んだ本が
実は自分のためになっていて、


私自身がまだまだ片付け完了!という
わけでもないので、
読んだ本を活かしながら
毎日断捨離継続中!


「そんなことはできないわ〜。」と
本にむかって言い訳しながら、
「あ、でもこれはいらないな。」となる。


モチベーションが下がった時は
断捨離やミニマリストさんの本が
心に響いてよかったです。


いつか金継ぎでも習ったら
使えるからと震災の折に欠けてしまった
作家もののうつわも

IMG_1867のコピー


お気に入りのオブジェも
IMG_1868のコピー


IMG_1869のコピー
処分することにしました。

金継ぎを習う日が来る気がしない。
いつか、ってそのいつかが
来ないことを私自身がわかっているのに
なかなか手に入らないものだと
使っていないのに捨てられなかった。


親はもっとそんな気持ちのモノだらけ
なのだろうと思うと、

できるだけ気持ちに寄り添いながら
片付けに付き合うしかないな〜と

方向性が見えただけでも少し気持ちが
楽になりました。



いつも読んで下さって有難うございます。
応援してもらえると励みになります!
 ↓ ↓ ↓

 





 

 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ ちょっと手を抜くとすぐについてしまうシンクの水垢。時々磨かないとどうしてもモヤっとしてしまうので、少し前に、ブログで仲良くしてもらっているmarronmamaさんの記事を読んで→★ハイホー ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


ちょっと手を抜くとすぐについてしまう
シンクの水垢。時々磨かないとどうしても
モヤっとしてしまうので、

少し前に、ブログで仲良くしてもらっている
marronmamaさんの記事を読んで→★
ハイホームを購入してみました。

IMG_1859

パッケージがもう少しシンプルだと
嬉しいのですが、、、ま、大事なのは
中身ですもんね。
※シールはペロッと剥がれます!
IMG_1861
色々なブロガーさんが絶賛されているそうですが、
私は全然知らず、調べてみたらロングセラー商品!
昭和38年からあるんですね。それも肌に優しく
界面活性剤などは不使用、湯の花と石鹸から
つくられた昔からある研磨剤。さらに粒子が細かい
からステンレスなどを傷つけず汚れだけを落とすそう。



排水口のゴミ受けもササッと磨いてみましたが
この通りの仕上がり。
IMG_1863


少しはなれて撮るとこんな感じ。
IMG_1865


水垢のつきやすいコーナーもぴっかぴか。
IMG_1860
もっとゴシゴシ磨けばさらにきれいに
なるでしょうけれど、私はこれで充分です。

IMG_1858
肌に優しいとあったので、
素手とラップを丸めたものでゴシゴシと
洗ってみましたが、なんの問題もなし。
(私は元々手荒れしないので、そのためかもしれませんが。)


ただし、うっかりしちゃうとこのクレンザーは
磨き始めると黒くなるので、手についていた
ものがキッチンカウンターについちゃって
IMG_1866のコピー
こんな黒ずみをつくってしまいます。

これは焦げ落ちくんでササッと落ちましたが
気をつけましょう!(笑)
それからもう一つ、磨いている最中は娘いわく「鉄っぽいニオイ」がします。



環境にも優しく、コスパもいいクレンザー
そして、手間がいらないところも
私には向いているので、
我が家のステンレス磨きはコレに決定!
(今までも色々使ってきましたが、一長一短だったので
ようやく決まって嬉しい〜!)


私は楽天で買いましたが、ホームセンター
などにもあるようです。
試すなら、400gではなく80gの
タイプがいいかと思います。



いつも読んで下さって有難うございます。
応援してもらえると励みになります!
 ↓ ↓ ↓

 





 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ お盆休みは終わりましたがどっぷり夏休み後半戦、メリハリつけて生活しないと親子共に一気にぐうたらになりかねないのでそれぞれの朝起きると決めた時間だけは守るようにしています。そんな朝 ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


お盆休みは終わりましたが
どっぷり夏休み後半戦、

メリハリつけて生活しないと
親子共に一気にぐうたらになりかねないので
それぞれの朝起きると決めた時間だけは
守るようにしています。



そんな朝の時間で夏休みのうちに
改善したいところ、
それはパジャマの脱ぎ捨て。



我が家のベッドメーキングの時間は
掃除の時なので、ちょっと遅め。
娘に朝起きてすぐにさせたらいいので
しょうけれど、
今ルーティン化していることを変えると
機嫌が悪くなるのは目に見えているので
(子供って朝はみんなちょっとのことで不機嫌になりませんか?)



ベッドの横にカゴを置くことに。

IMG_1833
ちょうどいい高さになるものが今はないので、
おもちゃの上に乗せてます。
(小さな子用のおもちゃですが、未だにお友達も乗りたがる。。。
こういうものっていつまで経ってもちょこっと乗るのは楽しいようで。)



前の日に、カゴの中には
朝着替えるモノをいれておく。
IMG_1835
脱いだパジャマは一旦このカゴへ。


着替えがすんだらすぐにピアノが
娘のルーティンなので、
そのピアノの練習が終わったら、
このパジャマを持って部屋を出てくる。


たったこれだけのことですが、
カゴがきっかけとなって
そこにいれなくちゃ、と思って
くれているようです。


パジャマを持って出てくるというのは
忘れる日もありますが、

①前日に次の日の服を準備する。
②ぬぎ散らかしたままにしない。

この2つが夏休み中に習慣化したい
ことなので、そこはなんとか
なりそうです!


それまでしていなかったことを
習慣化するには、きっかけになるような
ものを用意すること、
ルーティン化できるような工夫、
(我が家の場合はまだ工夫が足りませんが)
そして根気よく促すことのようです。


本日も↓ポチッと応援
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ






 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ コマメに拭いておけばいいものをわりと放置しちゃうので、ゴミ箱は数ヶ月に一回は水洗い。(このあたりズボラなところがでちゃってます。)ゴミ箱洗いには、気持ちの部分でも衛生面でも食器洗 ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


コマメに拭いておけばいいものを
わりと放置しちゃうので、
ゴミ箱は数ヶ月に一回は水洗い。
(このあたりズボラなところがでちゃってます。)



ゴミ箱洗いには、
気持ちの部分でも衛生面でも
食器洗いのスポンジや他で使っているブラシを
使いたくないので、
使い捨てられるフルーツネットをとっておいて
それで洗ってます。

IMG_1711


そして、
きれいに洗ってスッキリしたら
底に新聞紙を敷く

IMG_1712
これがもう一つのニオイ対策。
些細なことですが、効果テキメン!



この上に45Lのゴミ袋をかぶせて
お掃除完了!

※ブログを読んで下さった方から
素敵なアイデアいただきましたので
追記しておきます。
万が一のために、袋の中にも更に
新聞紙を敷いておくと水分をキャッチしてくれるので
いいそうです! 有難うございます。 

IMG_1713


先日書きましたように、調理中にでてくる
生ゴミは新聞紙に包んで捨てますが、



バナナやみかんの皮など
ぽいっと捨てる生ゴミもニオイの元。



ビニールの下なのに新聞紙を敷いている時と
敷いてない時では
臭さが違うことを実感してきたので、


私は断然敷く派です!



このゴミ箱はキッチンのここに↓収まります。

IMG_1715
底に敷く新聞紙も定期的に取り換え。
といっても毎回は換えなくても大丈夫ですけどね。


ある時とない時で違うので
新聞紙ってニオイとりにはけっこう
使えるアイテムです。


↓ポチッと応援、励みになってます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



 


ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 今まであまり気にかけてこなかった子供の色々なお片付けそのうちできるようになるだろうと深く考えずにきましたが、親が心掛けないとできるようにならないものですね〜。片付けには「モノの定 ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


今まであまり気にかけてこなかった
子供の色々なお片付け


そのうちできるようになるだろうと
深く考えずにきましたが、
親が心掛けないとできるように
ならないものですね〜。


片付けには「モノの定位置を決める」が
鉄則といいますが、場所さえ決めれば
できるようになるかといえば
そうでもない。



娘の置きやすさを重視してリビングに
可動台を置き、そこを娘のランドセル置き場
としてきたので、夏休み前
絵の具セットやお道具箱や様々な学校グッズが
リビングの一角にどんどん積まれることに。



「学校で使ったもの、洗うものとかない?」

「ここにおいたものきちんと片付けてね〜。」
なんて声かけには


「は〜い。」と
ご機嫌な返事でしたが、道具を洗ったり
洗濯物を出したきり、完全放置。


うるさく言わないでも
そのうち片付くかな〜と
声がけだけにしましたが、甘かった。


娘は片付けたつもり。
子供って、どの状態が片付いているか
わかっているようでわかってない。


その後旅行などもあり、先日やっと

「ママにはかなりごっちゃり積んだだけに
みえるんだけど。どうかな?」


「え?置いただけだけど〜。」
(たぶんこのあとに、それが何か?と言いたかったはず。)


ということで、一つ一つカバンの中のモノを
出したり、お道具箱の中の整理も
付き合うことに。


「これはどうするの?」

「これいるのかな?」



私自身も整理整頓についてちゃんとわかるまで
何十年もかかったから未だに途中でもあるし)
娘ができないのは当たり前。



一応、こちらは片付け後。
IMG_1706
このまま子供部屋に移動させます。



習慣になるまでは、声かけぐらいじゃ
できるようにはなりません。
(もちろん上手に取り組んで来られた方はできるのでしょうけれど。)

それは仕方のないこと。
できるようになるまで、とことん付き合おう。
そんな気持ちでいると
イラっとすることだけはなくなります。


まだまだしばらく一緒に片付ける
ことが増えそうですが、
いつも整っている方が気分がいいと
本人がしっかり思えるまで、そして
片付けが習慣化するまで
コツコツと続けていこうと思います。

↓ポチッと応援、励みになってます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ