おはようございます。


あなたらしい「子育て」と「生き方」を
手に入れよう

ママのための
子育て&ライフスタイルコーチstellaです。



 

登録して下さると更新した記事が
届きます。よろしくお願いします。 






「誰も傷つけたくないんです〜」

「嫌な気持ちになって欲しくないんです」

ってね、うんうん、それはそう。






誰かを傷つけたいなんて人はいない







そして傷つけたくない

と強く思っている人は

それまでに傷ついてきた人。

とっても優しい人なんだ。








でもね、誰かを傷つけたくないからと

気持ちを殺してしまったり

うちにこもったりするのは

ちょっと違うと思うのです。







だってそれ、自分を傷つけてないかな?

自分は傷ついてもいいの?

誰かの犠牲になっても仕方ないの?

本当にそれでいいの?






それにね、故意ではなくても

人は誰かを傷つけてしまうもの。







だって、自分の発言や行動が

どんな意味や解釈で

相手に届くかまでは誰にもわからない。







そんなつもりじゃ無かったのに〜〜〜って

思ったことありませんか?






人の気持ちをどうにかするのはムリだもの

だから誰かを傷つけるかどうかを

気にすることよりも







自分に正直に生きた方が心がラク。

恐ることで動かないよりも

信じることで行動する方

未来は開ける。






もちろん、相手に配慮して言葉を発する

ことは大事だけれど、

何もしないと何も変わらない。






一歩でも踏み出して、失敗したらやり直す

そうやって自分を変えていく方が

ずっとずっとラクに生きられる。

1B44DC55-2CBB-4A19-9C02-7273E35A6708





一人で考えてぐるぐる思いが巡る時は

なんでもいいから一歩踏み出してみよう!







今日はちょっと抽象的な内容ですが、
そうかも!と思われた読者さま
ポチッと応援もよろしくお願いします!




登録していただけると嬉しいです!