おはようございます。


いい・わるいを手放して
「ラクな子育て」と「あなたらしい生き方」を
手に入れよう

子育て&ライフコーチstellaです。


登録して下さると更新した記事が
届きます。よろしくお願いします。 


* * *



昨日、小学校では先生もバタバタと

慌ただしく、

色々とぼやいていらしたそうで、




そりゃそうですよね〜

最後の追い込みで終わらせる予定だった

単元もあるだろうし、なんといっても

卒業式で6年生を送り出してあげたい!

という想い、強いですよね。




子どもの方はといえば

高学年よりも低学年の子の方が

ザワついていたのだとか。

少し興奮気味に叫んでいる子もいたそうです。




そりゃ〜落ち着かないよね。

まわりの空気が違うんだもの。




習い事の発表会もキャンセルの連絡があり

講師の方々が短い時間にあらゆることを

検討されていて

決断するのって大変だっただろうな〜と。




誰もが不安になるような状況、

誰もが何かしら決めていかなければ

前にすすめない事態になってきましたが、




実は、ますます不安になっているんです

という方




予定通りにいかないことよりも

どうなるのか、先が見えないという不安が

大きくなってきているという方、




不安になることを避けなくても

大丈夫です。




不安になることがイケナイわけではない。

こんなこと考えるのやめようと思うと

余計にとらわれてしまうものなので、




昨日も書きましたが、

何が不安なのか怖いと感じているのか

書き出してみるか

誰かに話すかしてみて下さい。

824BB36D-8BB0-4C9A-B780-890EF4B8CED0




その時に、最悪の場合どんなことが

おきるのか、そうなったら

どんな気持ちになるのか

それに自分はどう向き合うのか

というところまで

書くなり、言うなりしてみて。




対処しなければならないことばかりに

目がいって、自分の気持ちを

おざなりに扱うと

不安は大きくなってしまいます。 




一旦、自分で自分の気持ちを受け止めよう!





そして、少し先の未来、4月や5月に

どんな気持ちになれていたらいい?

少し想像してみると気持ちがラクになるかも

しれません。
 



その後に自分で選択しよう!

どんな選択をすれば、あなたは落ち着く?

何を選ぶことが安心につながる?

心地よい未来のためにできることは何?




少しの間、緊急性の高いニュース

以外は耳に入れない

目にしないという選択を

してみるのもありかもしれない。




私たちは今

情報に振り回されやすい状況です。

ストレスを減らすために

できること、やってみてはいかがでしょうか? 




悲観は気分、楽観は意志
(フランス人哲学者アランの言葉)




意志をもって自分が落ち着ける

選択をできるといいですよね。