おはようございます。


いい・わるいを手放して
「ラクな子育て」と「あなたらしい生き方」を
手に入れよう

子育て&ライフコーチstellaです。




<昨日あったイイコト>
友人のところの超絶可愛いトイプーに
会ってきました。
術後で元気がないかと思ったけれど
めちゃめちゃ尻尾を振ってくれ
「きゃ〜〜〜〜〜」と久しぶりに
黄色い声出しちゃいましたよ(笑)
D7CB796A-776B-4586-ADE8-8B6D0580F240
少しでも快適に過ごせるようにと
心を尽くた工夫を見ながら
サイコーの飼い主のところに
きたんだな〜としみじみ。
愛が溢れていて幸せなひとときでした。





登録して下さると更新した記事が
届きます。よろしくお願いします。 


* * *




将来の夢って何ですか?


2EDE0B91-647A-4521-B00C-084D006FE266


と聞かれて、答えられない。

もしくは

「そんなのない」「わからない」

と言われるとちょっと不安。





そんなママもいるかと思いますが、

それ、大丈夫です!

ちなみに、わが娘もこのタイプです。





早くからしっかりした夢や目標をもって

そこに進むイチロー選手や本田選手のような

タイプの人もいれば、





色々な経験からやりたいことを

見つけていくタイプの子もいます。





「夢なんてない、やりたいこともない」

という子は

「今」を一生懸命生きている

「今」をとても楽しんでいる場合が多い。





こんなに素敵なことはない。





私たちは先へ先へと物事をみて

しまうけれど、どんな時も

「今」をしっかり生きていない人に

未来はない。




だから心配しなくて大丈夫!





 ただし、目的地がない旅だと出発できない

というように

何もないとスタートすらできないのでは?

と不安に感じるのは

ごもっともなところ。






「いつかどこかに旅に出たいな〜」

では

旅に出ることはできない。






放浪の旅というのもあるけれど、

これも「現状を変えたい」とか

「生きるってなんだろう?」

「私って何者なんだろう」と

向き合うことだったり、

何かしらの目的はあるもの。


 



では、私たちが親として

何ができるかといえば

問いかけ続けること。






子どもが

考えたくなるような

言葉で

問いかけ続けよう!




関わり続けよう!

(ウザくない距離感で)
これ、けっこう大事です。




大丈夫。それさえしていれば

子どもは自分の中の答えを

ちゃんと見つけられるから。





あなたの子どもにあったやり方も

言葉も、タイミングもある。





そして、見守り続けるために

応援していることを

伝えていこう。





あともう一つ

私たち大人が忘れてはいけないのは

私たちが人生をどう生きているかを

子ども達は見ているということ。





あなたは親としてどうありたい?

子どもに何をみせたい?





私は人生が楽しいことを見せていく。

人と関わることの大切さと

応援できる喜びを伝えていく。





あなたはどう?

親としてできることは

まだまだきっとある。





自分の人生を生きよう!

楽しもう!

責任をもって生きていこう!