おはようございます。
stellaです。


先日友人が来た時に一緒に食べようと
思っていたのにすっかり忘れていた
スチューベン
F4FAAEEE-7AE9-4D51-AD8C-61806163E66A


これはジャムにするしかないな〜と
洗って実をとったら
それだけでなんだかワクワク。
E9AE2ED2-84B7-4694-8BC4-0C967D2D7A4A
 



鍋に入れながら砂糖は少なめにしようかな〜
楽しい気分でいたけれど、

1B7806DC-29C4-4931-94F7-A4EA594C26E6
火をかけた時、一応調べたら
タネをとっている人が大半。


ま、まじか、、、、。



それから慌ててべとべとになりながら
なんとか皮と実だけにしてコトコトと。


皮の色が全体に広がって
ラブリーなカラーに仕上りました。

52EDA5B7-1BC5-4A3F-8D96-C14CDFB4FC0B
出来たてはトロミがないけれど大丈夫、
さましたら、いい感じになりました。


さめるのが待ちきれずヨーグルトに
入れてみたけれど、メチャうま〜。
98982368-AE24-425B-A9D6-F98D9AA0112B


20FCF7CF-0496-4C0A-9C95-D819EB11A1AE
最後の最後にもう一度きちんと
調べてみたら、タネをそのまま食べてもいい
らしく、、、それならそのままで
よかったのかも〜と。


ずっと余裕がなかったけれど、
鍋でコトコト煮ている音に癒されたひととき。


たまにはこういう時間も必要みたいです。
たま〜にね。

ランキングに参加してます。
↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
LINEでの読者登録、よろしくお願いします!! 
↓