2018年08月

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ あと一週間で終了となる夏休み、「今年もあちこち出かけて楽しかった〜。」なんて呑気に過ごしたいところですが、、、。(IKEAのソフトクリーム、今年は10周年記念カラーでした)毎年、親と ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


あと一週間で終了となる夏休み、
「今年もあちこち出かけて楽しかった〜。」
なんて呑気に過ごしたいところですが、、、。

IMG_1808
(IKEAのソフトクリーム、今年は10周年記念カラーでした)



毎年、親としてもどう向き合うかが課題の
夏休みの宿題や一日の過ごし方、

昨年は、「大丈夫なの?」と
一日のスケジュールを私がリストにしたり、
できるだけスムーズに色々こなせるようにと
手をかけすぎていたことを
後から大いに反省していたので、
(自分でやっているというよりやらされている感が
強くなって本人は嬉しくないだろうな〜と思いまして。
親としての課題と子供のやるべき課題がごっちゃに
なってしまっていました。)


→昨年の記事★ [夏休みの宿題に思う。。。]


今年は見守るだけ。
声掛けはするけれど、後は本人に任せる。


そんなふうに本人に任せると
自分で自分を管理するようで、
宿題はささっと終わり、
毎年大変になる自由研究(工作)も
試作までは終了。


「してあげなくちゃ。」という気持ちって
本当に必要ないんだな〜と

子供ができないこと前提の
「手伝ってあげなくちゃ」
「助けてあげなくちゃ。」
「教えてあげなくちゃ。」って
そういう考え方はいらないんだな〜と、

親は子供を見守るだけ、声をかけるだけ
でいいんだな、と思っていましたが

それだけでもなかった。(汗)
まだまだ私の考えが甘かった。
(毎年言ってます、考えが甘かったって。汗)


残りあと一週間、自由研究の工作は
お盆前に試作してからず〜っとそのまま。


どうやら行き詰まっているようで、
本人もどうしたらいいのかわからず
投げだしているような、、、
放置しているのか忘れているのか
ずっとリビングテーブルにダンボールが
置かれたままでして、、、。



親の役目って、宿題を手伝ってあげる
ことではなくて、


できていない現状を本人に認識させ、
自分でどうすべきか考えさせること

アイデアを教えてあげることでなく
子供の中にある答えを引きだすこと

きれいに仕上げることが大事なのではなく
自分自身の考えで完成させる(達成する)
こと
なんだと思うので、

✔いつまでに仕上げるのか
✔何か必要なものはないのか
✔手伝ってほしいことはないのか
さりげなく質問しながら
やるように促したいと思います。


そして、来年もブログに「甘かった」って
書かずに済むように
自分に向かって備忘録。

夏休みの宿題(特に工作)は見守ってるつもりだけ、
声かけしてるつもりだけではできないです。
「考え→つくる→完成させるまで
要所要所で現状把握させ
本人にスケジュール確認させること
やるように促すこと。
私、サポート力が足りてなかったようです。

夏休みが終わったら親子で反省会かな。(笑)



いつも読んで下さって有難うございます。
応援してもらえると励みになります!
 ↓ ↓ ↓

 




 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 「できる範囲でエコ」そのぐらいのゆるい気持ちでエコな洗剤をメインで使ってきましたが、(エマールはエコではありませんが必要なので。)洗濯洗剤に関しては、エコな洗剤を使うのは、しばら ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


「できる範囲でエコ」
そのぐらいのゆるい気持ちで
エコな洗剤をメインで使ってきましたが、
IMG_1847
(エマールはエコではありませんが必要なので。)

洗濯洗剤に関しては、エコな洗剤を
使うのは、しばらくの間やめています。


はじまりは梅雨の時期の部屋干し
(我が家の場合お風呂場)
だったのですが、なんだかちょっと
ニオイが気になる。

お風呂場の換気とサーキュレーターを使えば
なんとかなるかと思ったのに、

洗濯槽の掃除なども
コマメにしているつもりなのに

干してしばらくすると湿ったニオイが
気になる。


このニオイ、雑菌が繁殖してしまうから
だそうで、それも日光(紫外線)で
殺菌できないのでどうにもならない。


毎回乾燥機を使うのは高くつくので避けたい。
毎回漂白剤につけてから洗うのもちょっと
手間なので、続けられない。


そんな話をしていたら、
お仕事柄、部屋干ししかしていないという
知人が教えてくれました、部屋干しのコツ。

✔部屋干し用洗剤を使う。
✔洗濯モノ同士の間をしっかりあけて干す。
✔できるだけ風の通る場所に干す。



教えてもらったように
部屋干し洗剤W抗菌タイプの
アタックにしましたが、




しっかりすっきりニオイません。
洗剤かえるだけでこんなに違うのね。
IMG_1848

今の時期、外干しならばエコ洗剤で
いいのですが、生活スタイルを変えて
夜干して、朝取り込むようにしているので
(まだ定着はしていませんが。)
なんとなくそのままエコ洗剤は
おやすみ中。


不快だと続かないものですよね、
エコな生活。


とはいえ、私はすぐに楽な方へ
楽な方へと流されてしまうので、

「できる範囲でエコなこと」は
常に意識しておきたいと思います。



 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 友人から「これでスクイーズつくれるよ!」と教えてもらいキャンドゥで買ってきたエンジェルクレイ。つい最近まで、私はスクイーズなるものが小学生女子の間で人気ということすら知らず、娘と ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


友人から「これでスクイーズつくれるよ!」
と教えてもらいキャンドゥで買ってきた
エンジェルクレイ。
IMG_1845
つい最近まで、私はスクイーズなるものが
小学生女子の間で人気ということすら知らず、
娘と娘の友だちに教えてもらったのですが、


2年ほど前から出始めたそうで
集めている子はかなりの数を持っている
握るとクシュッとなる感覚が
たまらないモノ。


「これでスクイーズができるらしいよ。」と
娘に渡したら、かなりのくいつきで、
さっそく制作し始めた横で、

「パパもなんかつくろう!」となぜか
夫まで参加して2人でコネコネ。


マカロンに始まって、
IMG_1842



クマもつくってみたり
IMG_1840


どうやら小さな丸をつくるのが
難しいらしく、ユーモラスなデカ目の
タコなんかもできて
IMG_1846



夫はなぜかきのこを
IMG_1841
その後もよくわからないものを
つくっていましたが、それはまぁいいとして、



娘は、最終的にスーパーボールが一番!
と、マーブル柄のスーパーボールを
大量に制作して終了。

IMG_1843
つくって3時間後ぐらいが一番跳ねます。
今朝はもうあまり跳ねませんでしたが、
クシュッとはなります。(けっこう硬めですけどね。)


こういうモノって「何つくろう?!」って
考えながら手を動かすので、
子どもたちが集まる時にいいかも!


売り物ほどの感触にはなりませんけど
なんだか親子でつくっている姿が
楽しそうでした。
(嫁はアルコール片手に傍観者。時々夫婦の
役割が逆転している我が家です。笑)



いつも読んで下さって有難うございます。
応援してもらえると励みになります!
 ↓ ↓ ↓


 

 ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて子育てについてあれこれを書いています。 ちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれ ... 続きを読む
 
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 



IMG_1839
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で
「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて
子育てについてあれこれを書いています。 
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思いつつ...。

 
暑さのせいもありますし、お盆で帰省すると
人混みや親や親戚への気遣いで
疲れがたまっちゃったわ〜なんて方も
いらっしゃるかと思います。

自由人の子供に夫、自由なのはいいけれど、
自分勝手はやめてよね〜と言いたくなることも
あったりしたかもしれません。


そういうことが重なるとイライラ、カリカリ
そんな自分自身に落ち込むわ、と
マイナススパイラルに入ってしまわれた方、


深呼吸して、考えてみましょう!


その状況の何がイヤだった?
なんでイヤだった?

じっくり自分の気持ちを観察して、
次にすることは


では、今度同じ状況になったら
どうなったらいい?
どうあったらいい?
どんな自分でいられたら嬉しい?


そして、気持ちを整理したら
一番最初にしておきたいことは


気がつけた自分を認めること。

「イライラしてたことに気がつけて
私ってやるな〜。」でもいいし


「客観的に向き合えている今の自分は
好きかも。」でもいいし


たいしたことないことでも
自分自身を認めること。


今日は笑顔で過ごせたわ!という人は
そんなふうに過ごせた自分を
「いいね!」とまずは認めてみる。


人と触れ合う時間が多ければ
多いほど、色々な摩擦は生じますよね。


終わったことは仕方がない、
クヨクヨせずに、というよりも
クヨクヨしてもいいから、そこから
その落ち込んだ状態から、
次にどうなっていたら嬉しいか


そんなふうに気持ちに向き合うと
少し心が軽くなるかな〜と思います。


夏休みもあと少し!!
残りは全部、笑顔で過ごす。
そんなふうに気持ちを切り替えられたら
楽しく過ごせそうではないですか?


いつも読んで下さって有難うございます。
応援してもらえると励みになります!
 ↓ ↓ ↓
私を含めたくさんのお母さんは日々「しまった〜」
ということが
あるものだと思うのです。
そういう自分も認めてあげる、ジャッジしない
そういうことを子育てコーチングで学んでいます。

子育てコーチングに興味のある方は
私が全幅の信頼を寄せているコーチが
オンライン(ズーム)もされている
そうですので、メールを下されば連絡先を
ご案内できますが、只今HPを改良中だそうです。
個人的にメールでやりとりしてみてから
検討される方がいいと思うので、
コメント欄ではなく、メールでご連絡下されば
アドレスご連絡差し上げます。
 
 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ お盆休みは終わりましたがどっぷり夏休み後半戦、メリハリつけて生活しないと親子共に一気にぐうたらになりかねないのでそれぞれの朝起きると決めた時間だけは守るようにしています。そんな朝 ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


お盆休みは終わりましたが
どっぷり夏休み後半戦、

メリハリつけて生活しないと
親子共に一気にぐうたらになりかねないので
それぞれの朝起きると決めた時間だけは
守るようにしています。



そんな朝の時間で夏休みのうちに
改善したいところ、
それはパジャマの脱ぎ捨て。



我が家のベッドメーキングの時間は
掃除の時なので、ちょっと遅め。
娘に朝起きてすぐにさせたらいいので
しょうけれど、
今ルーティン化していることを変えると
機嫌が悪くなるのは目に見えているので
(子供って朝はみんなちょっとのことで不機嫌になりませんか?)



ベッドの横にカゴを置くことに。

IMG_1833
ちょうどいい高さになるものが今はないので、
おもちゃの上に乗せてます。
(小さな子用のおもちゃですが、未だにお友達も乗りたがる。。。
こういうものっていつまで経ってもちょこっと乗るのは楽しいようで。)



前の日に、カゴの中には
朝着替えるモノをいれておく。
IMG_1835
脱いだパジャマは一旦このカゴへ。


着替えがすんだらすぐにピアノが
娘のルーティンなので、
そのピアノの練習が終わったら、
このパジャマを持って部屋を出てくる。


たったこれだけのことですが、
カゴがきっかけとなって
そこにいれなくちゃ、と思って
くれているようです。


パジャマを持って出てくるというのは
忘れる日もありますが、

①前日に次の日の服を準備する。
②ぬぎ散らかしたままにしない。

この2つが夏休み中に習慣化したい
ことなので、そこはなんとか
なりそうです!


それまでしていなかったことを
習慣化するには、きっかけになるような
ものを用意すること、
ルーティン化できるような工夫、
(我が家の場合はまだ工夫が足りませんが)
そして根気よく促すことのようです。


本日も↓ポチッと応援
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ






 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 夫婦も長く一緒に生活していると意見が似てくるようで、ペルセウス流星群を見に行くと決めた時に、じゃあそのまま和歌山で海水浴もしてしまおうか?!となりまして、若くないのに車中泊。(笑 ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


夫婦も長く一緒に生活していると
意見が似てくるようで、
ペルセウス流星群を見に行くと決めた時に、
じゃあそのまま和歌山で
海水浴もしてしまおうか?!と
なりまして、

若くないのに車中泊。(笑)


→ペルセウス流星群の記事★

星空鑑賞後、みさと天文台からさらに
一時間半ほど南下して、
人気スポット白浜の白良浜へ。


一番近い駐車場についたら、朝3時半と
いうのに、もう20台待ち。

それにこの駐車場朝4時オープンって
それも凄い。。。(一日2000円)
(他の駐車場は6時とか8時とか色々です)

→白良浜駐車場情報★


朝7時半に海岸へ向かったら
すでに簡易テントが並んでいて
IMG_1814

次に9時半頃まわりをみたら
更に続々と。
IMG_1820

白い砂浜でリゾート感いっぱいの
IMG_1823
関西屈指の白良浜海水浴場
こんなに人気があるのかと、この時期に
行ってみてよ〜くわかりました。
いや、本当にすごい人でした。(汗)



海水浴、今年はこの暑さなので何よりも
水分をコマメに摂ることを意識して
いましたが、子供ってお茶を飲みに
きたのに、すぐ砂を触ってしまうってこと
ありませんか?

我が娘、「喉が乾いた〜!」と走ってきたのに
濡れたまま砂を触ってしまうという、、、
子供にありがちな行動を繰り返しまして、
IMG_1829
火山をつくってみたらしいです。


ですので、ウエットティッシュなどより
空のペットボトルに水道水を入れておき
手を洗わせるのが便利でした。


現地で調達できるのモノですが、
空のペットボトル一つ荷物に入れておくと
砂だらけの子供にはいいですよ。



最後に、映えスポットを一つ。

白良浜から車で10分ほど南下すると
千畳敷という場所があるのですが、
かなり素敵な場所でした!!
IMG_1822
IMG_1832
時間があれば是非!




↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ




 




ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ キャンプを楽しまれる方はわりとよくみてるよ!という星空、私はインドア派なので、寝転がって星空を見ることがとても贅沢に感じるのですが、その贅沢を先日のペルセウス流星群で味わってきま ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


キャンプを楽しまれる方は
わりとよくみてるよ!という星空、


私はインドア派なので、
寝転がって星空を見ることが
とても贅沢に感じるのですが、


その贅沢を先日のペルセウス流星群で
味わってきました。


行った先は和歌山県のみさと天文台。


対向車がくるたび、私は運転していないのに
ドキドキしちゃうほどの細い道を
上がると、駐車場もほぼ真っ暗。

そこからさらに徒歩でしたが、
星空を楽しもうという
人の声にホッとしたりしながら
懐中電灯を頼りに階段を上がり、


芝生の上にシートを敷いてゴロンと
寝転がって見上げると満天の星空。
この日は雨上がりだったので2重に
しましたが、ハンモックを持ってきてる方が
いて、それが一番だな〜って思いました。



山の上は星も近くに感じるし、
何より他の光がないって
こんなによくみえるのか〜と


前回は(一昨年)月の光もあり
ゴルフ場でのイベントだったので

→その時の記事★

あちこちにライトがあり、
みえ方でいえば、新月のおかげもあって
今回のほうが美しかったです。

天の川もしっかりみることができました。
といっても小さな星は肉眼では見えてませんが。
撮ったのは夫です。

0Z6A0514
ただ、流れ星の数は少なめ、
前回は、「あ、また流れた!!」
とあちこちで声が上がるほどだったので


当たり年で、雨上がりの澄んだ空気で
新月、この条件が揃うのは
なかなか難しいのかもしれません。


大きくゆっくり流れる星もあり、
子供でも確実にみることができるので
流星群の時に夜空を見上げることを
オススメしたいのですが、

今年は酷暑のため蚊が少なかった。
これも快適に見ることができた条件の
一つかもしれません。(笑)


夜空を楽しむための持ち物
・懐中電灯
※天文台のような場所でつける時は足元を照らすように、
先を見ようとすると他の方の邪魔になるので気をつけましょう!
・虫よけスプレー
・飲み物(山の上の方はひんやりしているので温かいものもあるといいです)
・レジャーシート(厚め)orハンモック
・小さなまくら
・ブランケットもしくは上着

またいつかの星空鑑賞のための覚書でした〜。



↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ




 




ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 帰省中あるある、と書いていいのかどうかはわかりませんが、友人などからも実家や旦那の実家がエライことになってて、、なんて話を聞くことが最近増えてきましたが、私の実家も、、、帰るたび ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


帰省中あるある、と書いていいのか
どうかはわかりませんが、


友人などからも実家や旦那の実家が
エライことになってて、、
なんて話を聞くことが最近増えてきましたが、

私の実家も、、、帰るたびに
憂鬱になるほどモノだらけ。


実家の場合は、父はかなり前に
亡くなっていますので
母だけなのに、どんどん増えるモノ、
何度か片付けるように話しましたが、
「私は忙しいのよ!」の一点張り。


「5分でいいから片付けたら?」と
話しても、「そんな時間ない!」
と逆ギレ。
あちこちから送られてくる旅行のパンフも
山積みで、それだけでも片付けようとすると、
「次の旅行先をチェックしてるから。」
と、どの一枚も処分させてくれず、、、。


そしてGWやお盆は必ず旅に出てしまう。
体力がある今しか行けないから
というのですが、片付けも気力も体力も
いると思うんですけどね。



以前片付けるだけのために
帰ったことがあるのですが、
(私は実家には用事がないと帰りません。)
わざわざ東京から妹まで呼びつけて
おいて、したことといえば
「あなたたちで片付けて。」
と一言で、自分は会社に戻って
しまい、途方にくれたことがあり、


それにだいたい、それムリだし。
捨てようとしたら、
「あれはいるの。これもいるの。」と
言い張るのに、何をどうしろと?!と
うんざりしてそれ以降手伝わないことに
していましたが、
(私は母とはバトルになるので距離を保つことにしています。)


そろそろ高齢の母なので、
バリバリ働いてるとはいえ
会うたびに老いてはきていて
上手に片付けを促さないと
もっと大変なことになりそうで、、、
コワイとさえ思ってしまいます。


今回もお寺さんのお参りがあるので
その日だけ帰ったのですが、
さらにダンボールが増えていて
会社の書類だとかどうだとか、、、


冷蔵庫の中はきれいなんですけどね。
完璧主義の人って本当に厄介です。


「震災にあったらどうするの?」
なんて話にもビクともしない母に
さて、何から手をつけてもらおうかと


ビジネス本なら読むかもしれない、

やろうかな?と思わせるきっかけがほしい
いえ、まずは最初の一歩を
踏み出せるような本がほしいと
このお盆は時間があれば
片付け本を物色中。

断捨離についてもこの際きちんと
把握しておこうと断捨離提唱者の
やましたひでこさんの本をまずは
読み始めています。(渡す前に読んでおかないと
内容によっては通じないことにもなりかねないので。)

IMG_1813


高齢の人向けに書かれた本はみんな
終活のようなモノなので
ちょっと親には渡しにくいし、
なかなか選ぶのが難しいです。



今日はほぼ愚痴になってしまいました。
(汗)
親がやる気になる魔法の言葉があればいいんですけどね。

本日も↓ポチッと応援
よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ ※これは2018年の記事ですので、今は乾燥機に入れております。少し首のあたりがよれっとなりますが、何とかカタチは保てています。乾燥機に入れられる場合も自己責任dお願いします。ぎゅ〜っと ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 



※これは2018年の記事ですので、
今は乾燥機に入れております。
少し首のあたりがよれっとなりますが、
何とかカタチは保てています。
乾燥機に入れられる場合も自己責任dお願いします。



ぎゅ〜っと抱きつくのに
ちょうどいい大きさの
IKEAのしろくまちゃんは
娘の大のお気に入りですが、



しばらく洗っていなかったので
なんとなく薄汚れてきたような、、、。
IMG_1809
ということで、久しぶりに
丸洗い。



といっても、このしろくまちゃん
全長75cmもあるし、
IMG_1810
洗濯機でよれっと中身がかたよると
嫌なので、いつもざっくり手洗いです。



今回は娘が自分で洗うというので
すっかりお任せしちゃいましたが、

風呂場で、中性洗剤を
かなり薄めたものにつけ、
手でごしごし。



洗い終わったら、何度も
しっかりすすぎます。



最後にとっても薄めた柔軟剤につけ
もう一度軽くすすぎ

ざっくり水切り。
IMG_1811
この後タオルでぎゅうぎゅう
水分をとり、タオルと共に
洗濯機で脱水7分。



以前ぬいぐるみの洗濯で検索したら
いくつかのサイトに
脱水は10秒って書いてありましたが
そんなんじゃ、脱水できな〜い!!と
自己責任で毎回脱水7分。




その後、これまたどのサイトも
陰干しと書いてありますが、
しっかり乾かしたくて
いつも天日干し。
今のところ問題はないかな〜。あくまでも
自分の判断でやっているので、オススメはしません。




無事に
ふわふわの仕上がり。

IMG_1812
ふわふわにするコツは
柔軟剤もでしょうけれど
脱水をかけた後、ぐるぐる回す。
寝てしまった毛を立たせる
つもりで、手を持ち、足を持ち
とにかくあらゆる方向で
ぐるぐる回す。
(↑あらゆる方向に振り回す。)
娘にはやめて~!と悲鳴を上げられましたがやめません。笑



↑タオルの時にもよくやりますが
ぐるぐるまわすと
かなりふわっとなりますよ。


洗ってはいけないぬいぐるみも
あるようなので、確認してから
ぬいぐるみのお洗濯、
陰干しするならなおのこと
真夏にするのがオススメです。



いつも読んで下さって有難うございます。
応援してもらえると励みになります!
 ↓ ↓ ↓

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓ 相変わらずの暑さですが、お盆休み、皆さん帰省先などでゆっくりのんびり過ごされていますか?我が家は帰省する先はないので、ちょっと涼しい空間を求めてお出かけ。行った先は、チームラボが ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 


相変わらずの暑さですが、お盆休み、
皆さん帰省先などでゆっくりのんびり
過ごされていますか?


我が家は帰省する先はないので、
ちょっと涼しい空間を求めて
お出かけ。


行った先は、チームラボがつくった空間。



チームラボといえば、プログラマー
数学者、建築家、アニメーター、
デザイナーなど
様々な分野のプロで構成されていた
ウルトラテクノロジスト集団ですが、



私の勝手なイメージでは、
子供が喜ぶ仕掛けがたっぷりの
ワクワクのとまらない実験的な空間で、

子供にアート×テクノロジーをより身近に、
創ることの楽しさを教えてくれる集団。



そのチームラボが大阪の二箇所でイベントを
開催中なのです。


あべのハルカス美術館
学ぶ!未来の遊園地



堂島リバーフォーラム
千住博×チームラボ コラボレーション展



 
 昨日は堂島リバーフォーラムの方へ
出かけてきました。


こちらは、子供向けではなくて
どちらかといえば大人が楽しむ
水がテーマのインスタレーション空間。

IMG_1767
人がいることで完成するのかと
思うぐらい、人のシルエットが
効果的。



日本画家、千住博さんの作品は
風で揺れるこちら
IMG_1784


よくみると、千住さんの代名詞の
(私の中での勝手なイメージは千住博さん=滝です。)
滝が描かれています。

IMG_1781


この空間をでると、外は大きなうねりの
波が拡がり、ずっと動き続けていて
人にうつるとより面白い。

IMG_1787


ミラーも効果的に使われていて
奥に奥にと覗き込みたくなるんです。

IMG_1800
娘には渋めの展覧会でしたが、


こんないらんこともして
IMG_1807
めちゃめちゃ楽しんでました。



デジタルアートって、子供も大人も
その世界に入り込めるので
アート自体も身近になる。


そして、子供にはよりオススメの
あべのハルカス美術館にも絶対行こう!
と思った展覧会でした。



↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ