おはようございます。

先日購入したヒヤシンスが玄関で

優しい香りをいっぱいにしてくれてます。

FullSizeRender

FullSizeRender

友人が芳香剤いらず...と書いていたけれど

ほんと、いらないわ〜♪



さて、今日は「肌」についての話です。
長〜いです。色々あっての説明もはいります。(笑)



以前にも書いていますが

私はメイクもスキンケアも一切していません。
(眉毛は描きますけどね、あとリップ時々マスカラ。)

完全にすっぴん状態です。

宇津木式と呼ばれている(?!)方法で
(宇津木先生が推奨している方法ということですので)

本来自分の肌が持っている力を引き出せば

基礎化粧品(化粧水もクリームも)さえいらないという

マジで?!という方法を選んで4年ほどになります。



ものすご〜くお金をかけていた時期からしたら

お金はかからないわ、手間はかからないわ

なんてお得で楽なの〜と思ってきました




2年前には(以前のブログで)

スキンケアをやめた時、
最初は肌が突っ張ったり、粉がふいたりしましたが、
今はつっぱり感はまったくありません。
逆につけてると肌が呼吸できてない気になります。


やめてみてよかったことは、

・毛穴やほうれい線がファンデを塗ってた頃より目立たない
・旅行の時にも荷物が少なくすむ
・子供にぴたっとくっつける
・急に出掛ける時でもメイクに手間取らない
・服にファンデがつくなんて心配せず脱ぎ着ができる
・お金がかからない
そして、洗面所がいつもスッキリできるのです。


もう使わないのが当たり前になっているので、
どんな効果があったのかさえほぼ忘れていますが、
とにかく、楽ですよ〜。
ま、シミがなくなることはないし、それはいつか
フォトフェイシャルとかが安くなったら受けに
いこうと思ってますが。

と書いていました。



そもそも基礎化粧品さえもやめようと

思ったのはこの本2冊を読んだからなのですが、
(最新は別のタイトルの本があるようです。)


こちらは、日本で最初のアンチエイジング専門施設・
北里研究所病院美容医学センターを創設・センター長を
務めた美容形成外科医:宇津木龍一氏著。

やけどの皮膚再生治療から生まれたくさんの肌を
救ってきたスキンケア法
「つけない・こすらない・洗いすぎない」について書かれています。



実際に化粧をやめていくご本人の体験が
書かれているので、気持ちが入りやすいです。



その中で、紫外線についても書かれています。

どちらの本ももう手放してしまったので

そのままの文章ではありませんが、

紫外線対策は帽子やシャツや日傘などを

利用して、出来る限りUVクリームは使わない。

UVクリームは含まれる紫外線吸収剤などが

かえって肌に負担になる


シミ・シワの原因にもなる。

できてしまったシミはレーザーでとる。

ということだったと記憶しているのですが....。



たしかにね、何にもしなくても真冬でも

カピカピになることもないし、滅多に粉ふくことも

ないし、何の問題もないので、

肌本来の力で大丈夫なんだ!!と

実感してきた4年間だったのですが....

ちょっと揺らぎ始めてます。



というのも、シミは気になる一方だし

何よりも鏡を見る時間がほとんどなくなって

なんだかその「ナチュラル」なのか「ズボラ」なのか

そのあたりの感覚がマズいのではないかと....。



そんなこともあり、一度レーザーでシミを消す!!ことを

してみようと先月からクリニックに通っているのですが...

痛い!!痛いんです!!




まず、私はレーザーではなく

フォトフェイシャル(オーロラという機種)

選んでます。

なぜそれを選んだかといえば、

年上の知人の方々からの情報やら、

昔仲良くしてもらっていた元モデルさんとかから
(私は仲良くしてもらっていたころはモデルは引退されてましたけど
美について詳しかったので、元モデルだからかな〜と思ったので説明のため書きました。)


光をあてるだけなので、キケンでもないし

肌全体が元気になるからいいと

フォトフェイシャルの良さは聞いていたことと、

シミはレーザーではとれるものととれないものがある

からお金がかかるわよ〜〜〜とも聞いたので。
※詳しくはご自身で調べて下さいね、私は詳しくないですので。
ただ、顔全体に広がっているシミをとりたい方はフォト、大きな
シミをとりたい方はレーザーがいいのかも...ともききました。



それも、フォトフェイシャルは光をあてるだけなので

誰がやっても一緒だから安いところがいいのよ〜〜と

聞いて、安いところでちゃんと皮膚科の先生の

いるところにしたのですが、

とにかく痛い!!



どんな痛さかというと、油が跳ねた時の感じ。

調べた時にはゴムをパチンってする程度って

そう書いてあったけど、

ゴムといっても物凄く太いゴムで

バチンバチンとあてられている感じ。

それも、何回もあてるので、本当に...苦手です。。。



これがね、人によって痛い人とそれほどでもない人が

いるみたいなのですが、

治療の中で一番痛くないそうなんです。(涙)



それも月一回をあと数回続けないと効果がでないという....。
(フォトフェイシャルは3〜5回ぐらいから効果があるらしいです)

レーザーと違って、あてたところをカバーする必要もないので

楽とも聞いたけど、あてた日から数日小さな黒い点々がでて

それがおちるまではなんだか肌のきたな〜〜い人になるという状況。



こんなことなら、紫外線対策を万全にしておけばよかった...。

毎日の積み重ねでこんなことになるなら

やっぱり「できたシミはレーザーで!」よりも

カバーする方を選びたい気になってきた。。。


ちなみに、看護師さんは「私は一番強い光に

設定してバチバチとってますけど大丈夫です〜〜〜」

って笑ってはりました。

だから私が痛みに弱いだけなんです、その手の痛みに。




そんなことを久しぶりにメンテしてもらった

鍼の先生にこぼしたら、

「鍼でもシミ治療できますよ!」って。

え〜〜〜それを早く言ってよ〜〜〜。

鍼は痛くなので(気にもならないので)、

効果のほどはわかりませんが

そちらでもよかったのか〜〜〜〜と。




そんなこんなで、今年から肌メンテナンスを

また変えていこうと思います。


まずはUVクリームはノンケミカルのもので

イイものを探してつけることにします!

変なクリーム使って老化を進める

ことになっては元も子もないので。

そして、ちゃんと相談できる皮膚科を探すことにします。

このまま基礎化粧なしでやっていくかどうかも含め

肌の老化って自分ではどうにも確認しにくい...。


といっても、まだ後数回分フォトの代金を払っているので

そちらを終えてからの数ヶ月後になりますが....。



フォトフェイシャルの効果のほども知りたいし。
(どうだったかもいずれブログにかきますね!)



皆さんも、紫外線はこわ〜〜いので

そしてすでに紫外線が強くなってきているので、

UVケアには気をつけて下さいね〜〜。

ちなみに、昨日とりあえず間に合わせで
買ったUVクリームを塗ってお肌をさわったら
ツルッツルでした。なんだか懐かしい感覚。
きっとキメは整っていると思うのですが....でも
その前に肌の写真をスマホで撮ったらシミだらけで
恐ろしかったです。。。老化をとめることはできないから
せめてゆっくりすすんでもらいたい。


にほんブログ村テーマ
女のコが気になる情報
にほんブログ村テーマ
女性のための情報満載
にほんブログ村テーマ
☆** 40代50代のママブログ **☆
にほんブログ村テーマ
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
にほんブログ村テーマ
日常の小さなできごとを愛する生活
にほんブログ村テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活





読んだよ!の印にポチッと
応援宜しくお願いします。

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ




 有難うございました!