何年か前に京都の寿ビルにできたミナのお店。




一階から四階まであって、

ゆったりしていて、くつろげる素敵な空間でした。


その折りにミナのギャラリースペースで購入したノート。




61cde13c.jpg


本棚にあっても目につきやすいこのノートには

子供の「いいところ」を書き出すようにしてます。



本で読んだのか、子育ての講演できいたのかは

忘れましたが、

親というのは子どものできないことに目がむきがち、

子供は今を生きているけれど、

親はすぐにその先をみて

できていないことに心配や不安な気持ちになって

つい叱ってしまったり

小言をいってしまうもの。

先ばかりみないで、できないことを

どう解決するかを見守ることが大切。

否定ばかりされて育つより、肯定されて育つ方が

自己肯定感も高まるとかなんとか。。。


昨日は出来なかったことが

今日はできたというような

些細なことでもいいので、いい面に目をむけましょう!

という内容だったと思います。


「どうして?」「なぜできないの?」と言われても

子どもはあまりなぜかわかっていないもの、

それよりもできたことを

ほめてのばす方が効果が高いそうです。






そんなことをきいてから、いいところ、できたことを

ノートに書き出すようにしています。


時々カリカリしちゃってる時に読み返すと、

こんなことで叱らなくても良かったなーと

おもえるので、私には役に立つノートです。





にほんブログ村 トラコミュ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪
にほんブログ村 トラコミュ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活



いつも有難うございます。
↓ポチッとして頂けるとランキングに反映しますので、
励みになり、嬉しいです。


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ