おはようございます。先程まで違う記事を書いていたのですが、主人がチェックしていたアプリに「すごっ!」と反応してしまったので、内容変更です。(笑)昨日からダウンロード開始のIKEAのアプリ、IKEA PLACE。自分の部屋にIKEAの家具があるかのようにレイアウト出来るんで ... 続きを読む

おはようございます。

先程まで違う記事を書いていたのですが、

主人がチェックしていたアプリに「すごっ!」

と反応してしまったので、内容変更です。(笑)



昨日からダウンロード開始のIKEAのアプリ、

IKEA PLACE。

自分の部屋にIKEAの家具があるかのように

レイアウト出来るんです。

めっちゃ面白い。(笑)

IMG_0325



これね、

何にもないところにスマートフォンかざして

IMG_0324


IKEAの家具を選んで、置いたようにできる。

IMG_0327




サイズ感がわかるので、ソファなど大物を買うときに

ものすごく便利なのでは?!

ARって言われてもちょっとピンときませんが、

3Dと言えばわかりやすい、

これでシミュレーション出来ちゃいます。

これは楽しいわぁ〜〜〜。


でも、iPhoneの場合、6S以降の機種でないと

ダウンロード出来ないみたいです。残念。私は6。
※アンドロイド版のアプリについてはわかりません。

iPhoneのApp Storeアプリで検索してみて下さいね。


にほんブログ村テーマ
イケア
にほんブログ村テーマ
住まいと暮らし
にほんブログ村テーマ
暮らしをつくるインテリア*
にほんブログ村テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活




読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 
 




おはようございます。昨日は主人の用事に付き合って、ちょこっと京都へお出掛けとなり、ランチの時間は過ぎてしまいお茶する時間にefishへ。efishは元Appleデザイナー西堀晋さんが経営する居心地のよいカフェ。鴨川に面しているので、開放感が半端ない!!のですが他の方が ... 続きを読む

おはようございます。

昨日は主人の用事に付き合って、

ちょこっと京都へお出掛けとなり、

ランチの時間は過ぎてしまい

お茶する時間にefishへ。
IMG_0318
efishは元Appleデザイナー西堀晋さんが経営する居心地のよいカフェ。

鴨川に面しているので、開放感が半端ない!!のですが

他の方がうつってしまうので、写真はこんな感じ。。。

IMG_0307
鴨川側、とっても気持ちよさげでしたよ〜。 


店内にちょっとした雑貨も置かれていました。
IMG_0319


私が気になったのは、メレンゲ。って、食べ物かい!(笑)
IMG_0308


この界隈はお墓参りの時ぐらいしかこない場所

なのですが、少し歩けば開化堂カフェが

あったりします。
以前の開化堂カフェに行った時の記事→☆




今回はこの後10分ほど歩いてDongree(ドングリー)へ。

こちらは5つの焙煎所の豆の飲み比べができるショップ。
IMG_0310

IMG_0311
ワクワクして入ったのですが、店長さんがいないと

飲み比べができない...ということで、

コーヒーはテイクアウトにして、

飲み比べは豆少量パックセットを買いました。


京都って、コーヒー消費量日本一なんだそうですね。
そういえば、パンも京都が日本一だったような....。
確かに昔から、喫茶店も多かった!!(カフェっていうより喫茶店)
今では京都特集の本には必ずコーヒー焙煎所のページが
あるほどなので、コーヒー消費量に納得。
そして、ついついあちこち行ってみたくなる。。。



この後にむかった先は、京阪電車で出町柳まで行き

叡電に乗って、恵文社一乗寺店
IMG_0313


IMG_0315

京都の人気老舗書店。

イギリスのガーディアン紙に「世界で一番美しい本屋10」に

選ばれたこともあるそうで、

こだわりのセレクトが他の本屋さんとは違って、

ゆっくり見て回りたかったのですが、

娘の好きそうな児童書がなく退屈し始めたので、
※素敵な絵本はたくさんあったのですが、絵本の気分ではなかったようで...。

私は娘を連れて公園へ。


この後は出町柳からテクテク歩き、

「御所雲月」でお買い物をし、

IMG_0316
御所を通り抜けて、帰路につきました。


今からは紅葉が美しい季節、海外の方も多くて

バスなどは大変な混み具合ですが、

やはり京都はいつ出かけても発見のある大好きな

地域の一つです♪




さて、長くなりましたが、いきなり始まった買い回り


買い忘れていたものがあるので、

全然買い回れないけれど、買い物はする予定。



野田ホーローの味噌ストッカー。


ハンドルつきのものがやっぱり便利!
と思うことがあったので、
これにしようと思っていますが、
フタのタイプが3つもあると知らなくて
ちゃんと検討してないので、
水曜までに決めたいと思います。





エビデンスに基づいた研究データを
まとめた本。
ベストセラーになっていたようですが、
私は最近知ったので、これも購入予定。





それからこちら。久しぶりに雑誌も。


お弁当にあたふたしちゃう私には
必要な雑誌です!!



そして、買うかどうか悩み中のものはこちら。

洗面所に置くなら泡がいいかな〜と思っていて
それもドロッドロの手で帰ってくる娘には
これが必要なような、、、でももうそろそろ
泥だらけではなくなるかな〜と思ったり....。


今回は買わないかもしれませんが、
とりあえず候補です。


にほんブログ村テーマ
北欧好きのお買物マラソン
にほんブログ村テーマ
お買い物マラソン☆欲しいもの
にほんブログ村テーマ
楽天スーパーセール
にほんブログ村テーマ
お買い物マラソン!スーパーSALE!
にほんブログ村テーマ
京都
にほんブログ村テーマ
関西おでかけcafe*カフェ



読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 
 





おはようございます。 土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったことを書いています。子育てってなかなか学ぶ機会のないものなのでちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思ってます。   「子育てコー ... 続きを読む

おはようございます。 
IMG_0305
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で
「なるほど〜!」と思ったことを書いています。
子育てってなかなか学ぶ機会のないものなので
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思ってます。   


「子育てコーチング」ってどんなイメージでしょうか?

コーチングという言葉にひっかかる人もいるようですし
子育てコーチングとあるけれど
学力を伸ばすためのノウハウの一つと捉えている方も
いるようで、捉え方は人それぞれですが、

私が学んでいるものは、
親がマラソンでいうところの伴走者、
一緒に走る人になることが一番近いイメージ。

一定のスピードで走っているときは一定のスピードで、
ゆっくり歩くようになれば、同じくゆっくりに
立ち止まれば、立ち止まって声をかけ、待ち
走者(=子供)が走り出すのを見守る。
そしてまたゆっくりと走り出せば、同じ歩調で走り出す。
そんなイメージです。

先に走りすぎず、真横の関係でいること

親は長く生きている分、色々なことを経験して
きているのでそれを教えたい、
自分と同じような失敗をしないようにしたいと
思いがちですが、
失敗も一つの経験です。
そこから学ぶことも多いのです。
子育てで必要なことは「生きる力」を育むこと。

子供の持っている力を存分に発揮させるために
まずは親が子供を信頼し、まるごと認め
本人の中に答えがあると信じ、尊重し、
100%味方でいること。

そして、子供が自分の力でステップアップすること
サポートする。

そのために親がどのように関わるのかを学んでいます。


コーチングのスキルだけではどうにもなりません。
前回書きました「親の自己基盤」と「親子の信頼関係」と
コーチングのスキルとこのコーチングマインドの4つが
あってはじめて効果的にコーチングがなされるそうです。

奥が深〜い!ですよね。
学ぶことが多くて、自分でも出来ているのかどうか
わからない時もあります。

でもね、「あなたには私がいるから大丈夫。
どんなことでも受け止めるから、話してみてね。

という親としての強さみたいなモノだけはブレずに
持っていたいな〜とも思います。


漠然と何かを変えたいと思ってはいるけれど、
何から始めていいかわからない方は
何か一つ、「今週は子供と一緒に笑うことに
重きをおいてみよう!」とか
「楽しかったことを聴く一週間にしよう!」
いうようなことを決めて
まずは親子の「信頼関係づくり」から、
まずはあなたがどんな時も子供を100%信頼する
ことから
始めてみて下さいね。
※100%信頼するといっても、何をしても信頼しているからと何もしない
ということではありません。悪いことをしないという意味でも
それを認めるという意味でもありません。
そこは間違えないで下さい。
子供は悪いとはわからずに悪いことをしてしまうこともあります。
そんな何かしでかした時こそチャンス、そんな時はきちんと親子で向き合いましょう!



そして、もし子育てコーチングの講演会などの
機会があれば、是非一度受講してみて下さい。
少し力を抜いて子育て出来るようになるように思います。

子育てコーチングの記事については下に貼り付けてあります。

にほんブログ村テーマ
にほんブログ村テーマ
小学生&幼稚園児のママ☆
にほんブログ村テーマ
育児



読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 
 


これまでの子育てコーチングの記事



















おはようございます。皆さんは、子供の頃って塾や習い事にどのぐらいの時間を費やしていましたか?私は色々やっていた割にこんな仕上がりなので、といってもどんな仕上がりかわからないですよね。(笑)ま、塾も習い事もその後の人生に程々にしか役に立たず、大人になってし ... 続きを読む

おはようございます。

皆さんは、子供の頃って塾や習い事にどのぐらいの

時間を費やしていましたか?


私は色々やっていた割にこんな仕上がりなので、
といってもどんな仕上がりかわからないですよね。(笑)

ま、塾も習い事もその後の人生に

程々にしか役に立たず、

大人になってしまいましたので、

娘には今のうちは学校から帰ったら、

できるだけ外遊びをしてほしいと思っていて、

習い事はかなり力を抜いてます。
塾にはまだ通わせていないです。



本人がやりたいといって始めたピアノやバレエは

それほど上手くならなくても、

練習を頑張っていなくても、

それは本人の問題だからと気楽に考えていますが、

発表会前に舞台で先生にダメ出しをされる娘をみると

「あ〜親の私のフォローが足りないせい??」と

急にスイッチが入って、余計なダメだしをしてみたり、

まだまだ親としての修行が足りません。



IMG_9971
それでも夏に発表会があったバレエも、終わってみれば

本人は「全く緊張しなかったし、楽しかった〜♪」と

嬉しそうで、そういえばピアノの時も間違えていたけれど

本人は「100点の出来!」と話していました。

そんな時「子供って本来は自己肯定感をたっぷり

持って生まれてくる」
って本当だな〜と思うのですが、

その子供の自己肯定感を

そのまま伸ばしてあげたいのに

時々「あれ?ピアノちゃんと練習したの?その程度?」

「バレエはもうすこし教室に通わないと上達なんてしないけど。」

なんて思う日ももちろんあって、

そんな時はこの二つを思い出して乗り切ります。
(乗り切るなんて大袈裟ですが。笑)




一つ目は、その習い事を何故させるのか、

親としてどうなってほしいのか、

それが出来たらどうなると思っているのかなどを

明確にしておくこと。

ただし、可能性に限界を勝手に決めないようには気をつけています。
上限を決めてしまうと、子供の伸びようとする力をそいで
しまうことになりかねないので。



二つ目は、子供自身にどうしてその習い事をしたいのか、

どんなふうになれたらいいと思っているのか、

を聴き出し、そのためには何が必要かを自ら考えさせ、

どうしたらいいか気づかせ、それを時々確認してみること。
※確認するときは穏やかに話せる時に限ります。子供は親の想いに敏感なので
気をつけないとややこしいことになります。


私は、娘の習い事は大人になっても楽しめる趣味として

あったらいいな、と思っていて

友人にも時々ストレスがたまるとピアノを弾いて

全てを忘れるという子がいるので、そんなふうに

没頭することで切り換えできるスイッチのようなものに

なったらいいなと思っています。

それを意識すると、目の前のことにカリカリせずに

どうしてほしいと思っているか、

「あなたのため」ではなくて、「ママはこう思っているから」

伝えることができます。



そして、子供は別の楽しいことがあると、なかなか習い事

に気持ちはいかないもの。そんな時は本人の気持ち

再確認して、どうするかを本人に決めさせます。

自分で選んだことには責任をもつことも教えつつ

この2つを意識すると

「子供が恥をかいたらかわいそう。」とか

「今やらないと上手にできないよ。」とか

そういう気持ちに決別できる?!ので、けっこう

使える方法かな〜と思ってます。

あ、最後に、子供に練習を促したい時は必ず

それをする時間を設定することもお忘れなく。

「いるやるの?」と言われてもできれば練習なんて
やりたくないものです。5分でも10分でもいいので
この時間になったらやる!を決めておくと、その
カリカリは防げます。(たぶん!)


にほんブログ村テーマ
にほんブログ村テーマ
小学生&幼稚園児のママ☆
にほんブログ村テーマ
育児



読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 
 



おはようございます。今年もちょこちょことキッチングッズを買い増やしてきて、なんだかちょっと使いにくくなってきたキッチンカウンターのひきだし。常備菜をつくらなかった時の空の保存容器はどうせすぐ冷蔵庫で使うからと、「とりあえず」ひきだしに入れたり、お天気によ ... 続きを読む

おはようございます。

今年もちょこちょことキッチングッズを

買い増やしてきて、なんだかちょっと使いにくく

なってきたキッチンカウンターのひきだし。



常備菜をつくらなかった時の空の保存容器は

どうせすぐ冷蔵庫で使うからと、

「とりあえず」ひきだしに入れたり、

お天気によって出番の変わる天日干し用ネットも

コンパクトにたためるからと場所を決めずに

「とりあえず」ひきだしに入れちゃえ〜、と。

この「とりあえず」っていうのが散らかる

危険ワードのようです。

私、よく使ってます!あかんやつです。(笑)



3月に片付けていたこのひきだしが
81ff42be-s



いつの間にかこんなことに。
IMG_0295のコピー



私が目指したいのは、美しい収納ではなくて

自分が使いやすい=取り出しやすい収納。
3月の頃の収納は余白はたっぷりありますが、使う頻度の高いモノを
重ねていてちょっと使いにくかったのです。


そして、目指しているのは7割収納
これは、余白のある収納と捉えているので、今の量なら大丈夫な気がしています。

ということを念頭において片付けスタート!

あまり使わないからと、どんどん上にモノを

おかれてしまってるバーミックスは縦に収納して

ネットは立てて、保存容器の余白を確保。
IMG_0296
これで冷蔵・冷凍庫にまだある容器が

戻ってきても収納できそうです。



weckのふたはごろごろ邪魔になるので、

ほぼ使っていない容器に入れて
IMG_0297



これも、立てて保管。

IMG_0302
本当は、オープンなものに入れ立てて収納したい

ところなのですが、これ!というものが見つかるまで

この方式でやってみようと思います。
(買わずに済めばその方が有難いし)




すっきりスペース確保にかかせない無印良品の

仕切りスタンドはレンジ用のお皿を立てる部分に

再使用。
IMG_0298
これでお皿が金属にあたらないので

ササッと片付けができるかな。
※以前はIKEAの金属のモノを使用



こんな感じに仕上がりました。
IMG_0304


3月より雑然としているようにみえますが

どれもモノを動かしてから取るという作業は不要。

ワンアクションで済ませられます♪


どうやら、使う頻度の高い場所ほど

「ワンアクション」と「余白を確保する」


私にとってはのようです。

にほんブログ村テーマ
暮らしの見直し
にほんブログ村テーマ
片付けて プチストレスをなくしていく
にほんブログ村テーマ
すっきり暮らす
にほんブログ村テーマ
住まいと暮らし
にほんブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!
にほんブログ村テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
にほんブログ村テーマ
主婦のストレス


にほんブログ村テーマ
MUJI 良品週間
にほんブログ村テーマ
* 無印良品( MUJI )との生活 *
にほんブログ村テーマ
やっぱり好き MUJI 無印良品
にほんブログ村テーマ
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪


読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓