ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓   毎日使うものだから“こだわりたい”と思ってかなり前から土モノ(陶器)のお茶碗を探していたのですが、どうもしっくりくるものが見つからない。毎日使うものなので、手に馴染むもので小 ... 続きを読む

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 
 


 
毎日使うものだから“こだわりたい”と思って

かなり前から土モノ(陶器)のお茶碗を

探していたのですが、

どうもしっくりくるものが見つからない。


毎日使うものなので、手に馴染むもので

小ぶりなもの。(自分用なので)

他の食器と合わせやすく

軽やかですっきりしたカタチだけれど、

味があって柔らかな印象のモノ。



イメージだけはなんとなくあるけれど...

と言う状態だったので、

これは時間をかけて出会うまで待ってみようと

あちこちに行く度に、ギャラリーやSHOPを

覗いていたのですが、とうとう見つけました!!

自分の好みのうつわ。


黒木泰等さんのしのぎのお茶碗です。
うつわ1

このうつわ、購入してから一ヶ月ほど

経つのですが、

これを購入した時に、黒木さんの展覧会が

もうすぐありますよ、と

ギャラリーオーナーからお知らせを頂いたので、

またまた行ってきました。

芦屋市西山町3-11



こちらのギャラリーは常設もされていて

気になる作品もちらほら。

黒木さんのうつわも、以前フラットな

プレートが美しくて気になっていたので、

展覧会にも出向いたのですが、

今回も探していた黒鉢を見つけてしまいました!(笑)



手に取ると軽くて、滴釉がとってもいい味わい

になっています。

うつわ2

IMG_0644

うつわ5
大鉢というほどは大きくないのですが、

煮物などを盛り付けるのによさそうな

程良い大きさの黒滴釉鉢。



それから箸置き用の小皿。

うつわ3


全て並べるとこんな感じです。

うつわ4

 ますます毎日ごはんが美味しくなってしまう。。。
(自分の腕前は別として)

そしてこの作家さんも先に水が染み込まない処理を

して下さっているそうで、水にさらさなくても大丈夫

なのだそう。扱いやすいって嬉しい!!

主人にもお茶碗をオーダーして帰ってきました。

黒木泰等展は2017.12.30(土)まで。
日曜月曜休みです。


にほんブログ村テーマ
作家モノの「うつわ」や「こもの」
にほんブログ村テーマ
お気に入りのうつわたち
にほんブログ村テーマ
家事が楽しくなるモノ・工夫




さて、話は変わりますが、

「あなたの家ではどうしてる?」という切り口で、

暮らしに役立つ"ノウハウ"ブログメディア

「もの、ごと。」がスタートしました。

例えば、「年賀状どうしてる?」

「大掃除どうしてる?」など、

知りたい「こと」や「もの」のテーマを絞って

あるので、暮らしに関しての情報を

短時間で効率よく検索できます!

(私も「どうしてる?ゆず」とか知りたいテーマがあって早速とっても助かってます。)

私も参加させてもらっています。
よかったらご覧下さい。



にほんブログ村テーマ
彩りのある暮らし
 にほんブログ村テーマ
丁寧な暮らし
にほんブログ村テーマ
住まいと暮らし
にほんブログ村テーマ
暮らしまわりのこと*
にほんブログ村テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活



読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓  おはようございます。今年は天井を念入りに拭いて、早くも大掃除を済ませたトイレ。なぜって天井から雪を降らせたかったんです。といっても、コピー紙をカットして雪の結晶をつくっただけ。 ... 続きを読む
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 
 

おはようございます。

今年は天井を念入りに拭いて、

早くも大掃除を済ませたトイレ。


なぜって天井から雪を降らせたかったんです。


といっても、コピー紙をカットして

雪の結晶をつくっただけ。

 
結晶のカタチってめちゃめちゃいいかげん

につくっても、それなりに見えるから

あっという間に出来上がりました。
IMG_0638
休みの日に夫と娘にも一緒に

つくってもらったのですが、

こういうことにもそれぞれの個性が出て

夫だけはラフな下書きをしていて

出来上がりも一番丁寧で細やかでした。


はさみを入れながら、どんなカタチになるか

でたとこ勝負の私とは大違い。(汗)


自由に何にもとらわれずに

色々なパターンをどんどん作りだしていたのは

娘です。子供の発想力って素晴らしい!!

ブログサイズ1

同じようにつくっても同じモノにはなかなか

ならないのも、楽しかったです。
(本物の雪の結晶も自然界では同じモノは二つとないらしいですね。神秘だわぁ〜。)

ブログ3




アートは冬に飾るのが楽しみな常田泰由さんと

壁面は元永定正さん。チラッとしかうつってませんが、

オレンジカラーの方はクリスマス時期限定にして

楽しんでいます。
壁面 雪





夜はライトで影ができていて、それも楽しい!

IMG_0639

恒例になりつつある娘の幼稚園の時からの

友達に遊びに来てもらった時は、

今年はこんな制作をさせてみようかと

今からせっせとコピー紙を正方形にカット

してます。(折り紙使えば早いんですけどね。)


ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓  おはようございます。昨日書きましたように、週末衣類の断捨離をしたのですが、実は密かに夫も巻き込む作戦を練っていた私。普段我が家は自分の服は自分で片付ける。となっていますので、衣 ... 続きを読む
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 
 

おはようございます。

昨日書きましたように、

週末衣類の断捨離をしたのですが、

実は密かに夫も巻き込む作戦を

練っていた私。
普段我が家は自分の服は自分で片付ける。となっていますので、
衣替えも主人のものは主人がします。ですので、全体量も何も
把握しておらず、お互いに服多いな〜となっておりました。



「悪いけど、ちょっと手伝って〜!。
ひきだしが重たくて!」と

クローゼットの上にあるひきだし12個を

全部だしてもらい、

「あら?これ着ないよね???」

「これも着ないんじゃない?」

と声をかけ、

放っておくと何でも捨てられるんじゃないか?と

思わせておいて、

自ら片付けてくれるように

横で、どんどん「捨てる?捨てる?」と

追い立ててみました。
(鬼嫁です。真似しないで下さい。)



もともと片付けることは好き、

でもモノを処分するのは苦手な夫なので、

片付けスイッチは入ったものの、

「これはおいておこう〜。」と

なりそうだったので、

「これ、何年ここにある〜?」とか

「仕事に着ていくの?
家ならクローゼットの服で十分だよね。」

「とっておいて着た服今までにあった?」

などとできるだけ自分で判断できるように

声かけし、途中まで一緒に片付けたら
(やる気になったので私は別のことをしてました。) 

夫の服だけでも6袋分ありました、処分品。


「着ないのにもったいないって、
ブランディアがあるから。」

なんて話しておいたのもよかったのかも。



それにしても、モノ持ち良すぎです。

若〜い頃、学生時代に私が編んだ手編みの

セーターまでまだ置いてました。(汗)



手編みのセーター、絶対編まないタイプでしょ!

って友達に言われて、あまのじゃくな性格が

災いして?!編んだのでした。(笑)

IMG_0633
こういうものは処分!!

きっと捨てちゃいけないと思っていたんだろうな〜。

なんだか申し訳ない!



人からもらったものも、ある程度で処分する方が

相手も気楽かもしれませんよね。大事にされすぎても

「え?まだ使ってた?」って驚かれるかも。



断捨離に拍車がかかってきたので、

途中でドロップアウトしていたミニマリストさんの

本をまた読み直そうと思います。
(で、できな〜いってことが多くって、途中で逃げてました!笑。)



にほんブログ村テーマ
シンプルライフ
にほんブログ村テーマ
断捨離でゆとり生活
にほんブログ村テーマ
すっきり暮らす
にほんブログ村テーマ
収納・片付け
にほんブログ村テーマ
暮らしの見直し
にほんブログ村テーマ
片付けて プチストレスをなくしていく
にほんブログ村テーマ
スッキリさせた場所・もの
にほんブログ村テーマ
住まいと暮らし
にほんブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!
にほんブログ村テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 
 


 

おはようございます。今年は緩やかに断捨離してきた一年でしたが、その甲斐あって、2度3度とひきだしに戻した衣類をスパーーーっと処分できるようになってきました。ただ、自分で買ったモノはかなり処分できるようになってきましたが、もらったものは難しい。特にブランドに ... 続きを読む

おはようございます。

今年は緩やかに断捨離してきた一年でしたが、

その甲斐あって、2度3度とひきだしに戻した

衣類をスパーーーっと処分できるように

なってきました。



ただ、自分で買ったモノはかなり処分できるように

なってきましたが、もらったものは難しい。


特にブランドに弱かった私。ついつい

高かったものだから〜と、

だしてはしまいの繰り返し。

親にもらったお古のジョンストンズの

カーディガンなど、その名前とカシミアって

だけでとっていました。(汗)

でも、私には似合わない朱赤なので、それに

もらった時、十分着倒したし、元々お古なので

処分してもいいかな〜と。



難しいな〜と思うのは、もらったといっても

なんとなく自分のものではないような、、、
(所有権がこちらにないようなきがするのですが。)

その上、カタチが古くても素材がいいと

まだ着れそうな気がするところ、

何より、自分ではこの先買えないだろうな〜と

思ってしまうからでしょうか?



こんな時、色々な情報を横においといて、

とりあえず着てみる。

鏡を見る。→似合わない。→処分。



こうやって、何年もクローゼットの上棚の

ひきだしにしまい込んであったものを

やっと処分できました〜!!



そして、娘がベビーの頃にきていた服も

記念にとっていましたが、この機会に見直し。

10着ほどおいてましたが、このコートと

残り3着ほどだけ残して処分。

IMG_0632
このコートはサイズ90だったので、

一歳半の頃、数回着ただけ。

こういうものこそリサイクルにだすべきなので

しょうけれど、小っちゃかった〜と

想い出したい私のために置いてます。(笑)
(そのうち処分できるようになるのかもしれませんが、今はまだ私にとってその時期ではないのです。)



まだこんなふうに置いているものも

ありますが、何度か繰り返していくうちに

「いる」「いらない」が

かなりわかるようになってきたので、

モヤ〜っと気になる箇所がなくなってきて

片付けがちゃんと進んでいるな!と

実感できるようになってきました。


断捨離しようかな〜と思っている方がいれば

まずはどこか決めた場所をひきだし一つでも

いいのでスタートしてみることをオススメします。

やりだすと、緩やかにでも続けられるものの

ようですよ!(ムリしないのが大前提ですが。)


にほんブログ村テーマ
シンプルライフ
にほんブログ村テーマ
断捨離でゆとり生活
にほんブログ村テーマ
すっきり暮らす
にほんブログ村テーマ
収納・片付け
にほんブログ村テーマ
暮らしの見直し
にほんブログ村テーマ
片付けて プチストレスをなくしていく
にほんブログ村テーマ
スッキリさせた場所・もの
にほんブログ村テーマ
住まいと暮らし
にほんブログ村テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!
にほんブログ村テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 
 


 

おはようございます。土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったことを書いています。子育てってなかなか学ぶ機会のないものなのでちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思ってます。   「だって、うちの ... 続きを読む

おはようございます。
IMG_0630
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で
「なるほど〜!」と思ったことを書いています。
子育てってなかなか学ぶ機会のないものなので
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思ってます。   



「だって、うちの子こんなこともできないんですよ!」
ってイライラしちゃうこと、ありますよね。

子供を比べちゃいけないってわかっていても
つい比べるクセのついている方、

まわりによく出来る子がいると
「あ〜うちの子はできないな〜。」
とちょっとがっかりしちゃう方、

兄弟の上の子がよくできると、
下の子の成長がゆっくりだとつい思ってしまう
「お兄ちゃんはこの時期このぐらいできたのに。」
っていつの間にか比べてしまっている方、

それ、けっこうみんなあるある!です。


それがダメとわかっていても、
気になるとそちらに気持ちがいくのは当然のこと
なのだそうです。

下の図の丸をみて下さい。
くぼみ

まず、パッと見た時、どこに目がいきましたか?

へこんでいるところではありませんか?


丸と言われても、人って気になるところばかりを
みてしまう傾向があるんだそうです。


子育ても、ついつい目がいくところは
子供のできていないところで、
なかなかできている部分には意識がむかないもの。


まずは自分(親)が、できていないところに
つい意識を向けてしまうことを知っておきましょう!

そして次に、できているところに気持ちを
持っていきましょう!


できていないところをいくら言っても
できないんだから仕方ない。

子供の成長はその子、その子で違います。
兄弟だって、成長の仕方は違うんです。
その子にあった成長の仕方に付き合う
それこそが親の出来る最大のサポート


できること、いいな!と思っているところを
子供に伝えることから始めませんか?

ダメなところをどんなにしつこく言っても
子供だってなぜ自分ができないのか
わかっていないことの方が多いのです。

それよりも、できていることに目をむけて
「○○ちゃんは、よく笑うでしょ、ママはそういうところいいな!って思ってる。」
とIメッセージ(私が主語)で伝えましょう。

「こんな私でもいいんだ!」と子供が思えるように
親は言葉にして伝えてあげて下さい。

できないから始めない。できることから始める。

そんなふうに視点を変えると意識が変わる。
そうすると、景色がかわります。

まずは2週間、毎日いいところを一つ見つける、
伝える、を続けてみて下さい。
親が子供を認める。
ありのままを認めることは
とっても大事なことだと思います。
→自己肯定感を育む方法の一つとして。⑯


さて、そうはいってもあれもこれもできない!と
いうことは解消されないと思われている方、
まずはそれ、本当に今すぐに
できないといけないことなのかどうか、
親自身が考えてみて下さい。

なぜそれができないといけないのでしょう?
どこが問題なのでしょう?
親自身は何かサポート出来ることありませんか?

出来ない我が子も受け止める。
「ま、いいか!このぐらい。そのうちできるわ。」
そんな気持ちになれた方が、イライラせず
親子の関係は楽になると思います。


にほんブログ村テーマ
にほんブログ村テーマ
小学生&幼稚園児のママ☆
にほんブログ村テーマ
育児
にほんブログ村テーマ
小中学生を子育てしてるママへ



読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓