ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓  先日お食事をご一緒させていただいた素敵なマダムが、ご実家から受け継がれた他ではみることができない精巧なつくりの雛飾りである台所のミニチュアを、沢山の方が観られるようにと『大阪市 ... 続きを読む
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 

 



先日お食事をご一緒させていただいた

素敵なマダムが、ご実家から受け継がれた

他ではみることができない精巧なつくりの

雛飾りである台所のミニチュアを、

沢山の方が観られるようにと

『大阪市立住まいのミュージアム
大阪くらしの今昔館』へ寄託されたそうで、

それが今展示されているということで、

拝見してきました。

→「浪花の大ひな祭り」
展示は2018年4月2日まで。


IMG_0939
こちらはプリントされたものを頂いていたので
それを写したもので、実物の撮影は禁止です。 




ひな祭り展示品自体は、それほど多くは

なかったのですが、

それぞれの由来も拝見しながら見てまわって

いると、大阪船場に活気があった頃を思わせる

なんとも情趣のある素敵なモノばかり。



そして、なんといっても台所のミニチュアが

素晴らしくて圧巻!!



そのマダムのお母様の初節句のお祝いに

当時、高麗橋にあった屋敷の台所を模して

つくらせたそうで、ミニチュアといっても

かなり大きなモノなのですが、

どれもディテールまで美しいのは

それぞれの職人さんにミニチュアサイズを

つくらせたからだそう。

精巧なつくりにも納得です!



このような台所の雛飾りは関西特有なのだそうで、

いずれ御寮人(ごりょん)さんになる女児の

家事上達を願って飾られていたようです。



こんな機会がなければ、なかなか江戸後期や

明治・大正の文化に触れることもないし、

そもそもひな人形がどういうものだったのか、

どんな願いがこもっているのかということを

きちんと子供に伝えることもなく今まできたので、

とても有意義な一日になりました。



ちなみに、常設展示の今昔館は、

昔の町屋を再現していて、上からみた後に
IMG_0937

中に入ることもでき、当時の生活を垣間見つつ

体感できるなかなか面白い施設です。

IMG_0936

IMG_0933

IMG_0934

IMG_0935

昔のおもちゃで遊べたり

着物をきて観てまわるなどの体験もできるので、

海外の方も多くて、とても賑わっていました。



駅直結の施設なので、週末にどこにいこうかな〜と

思われている方、雨の日に行き先に困った時など

にもオススメです!

こどもと季節行事を楽しもう♪

小学生&幼稚園児のママ☆



今時は中学受験にも季節行事の由来などの問題が
でるところもあるのだとか。ビックリですよね!
お勉強・教育
 

今の暮らしを知るなら。
住まいと暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活




読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ





 
 

 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓  土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて子育てについてあれこれを書いています。 ちょっと知っておくだけでほんの少し誰かの気持ちが楽になれ ... 続きを読む
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 

 


IMG_0929
土曜日は、私が学び中の<子育てコーチング>で
「なるほど〜!」と思ったこと踏まえて
子育てについてあれこれを書いています。 
ちょっと知っておくだけでほんの少し
誰かの気持ちが楽になれたらいいかな〜と思いつつ...。
  

参観や懇談が終わってしばらくの間は

何かの集まりがあると

「色々なお母さんがいるよね〜。」

という話になるのですが、


以前きいてビックリしたのは

「先生、うちの子に宿題するように言って下さい!」

「もっとちゃんと叱って下さい。」とか、

「宿題って親がみないといけないんですか?」

というもの。



言葉だけ聞くと、いやいや、それ逆でしょ!

先生が、お母さんに

「ご家庭できちんと宿題(復習)させて下さい。」

と言いたいはず。それに先生だって、

何でもかんでも聞かれても、困ると思うのですが......。



考えてみれば、きっと質問されているお母さん達も

いっぱいいっぱいなんでしょうね。



いくら言っても宿題しない、

いくら言ってもきかない。

自分でやろうとしない。

毎日毎日言ってるのに、「もう!先生どうにかして!!」

ということなのかもしれません。



それも働いていたりすれば、時間もないし

多忙な状況で、宿題までみなくちゃいけないのは

とても大変なことだと思います。



我が家の場合は、娘が一年生の時に私が

宿題をみることはほぼなかったです。
(今は勝手にやってくれるので、そのままずっとみていませんが。)


「どう習った?え?どうしよう、

ママもわかんない、教えて〜!」

と最初から出来ない親になっておいたので

学校で必死に理解しようとしてきたようです。


これは娘の真面目な性格が幸いしただけであって、

そうでなければ、また違ったアプローチに

なっていたと思います。



あと、本当に困っている様子の時は、夫にふりました。

宿題って、だいたい算数でつまずくんですよね、

で、それがなんでわからないのか、

どう考えたらいいのかということを

かみ砕いて説明するのは、

感情的にならない父親の方が上手。



「なんでそんなこともわからないの?」って

全否定して子供をへこましてしまう前に、

父親にふってしまうというのも

一つの手だと思ったのです。
(父親が感情的になりやすい場合はムリですが。)



宿題をやらない子には、「やりなさい!」と

指示命令しても、やらないものなので、

「今日は何時からやる?」とさりげなく聞いてみたり、

「宿題終わったら、一緒TVゲームしない?」と

釣ってみたり、

「そんなにイヤなら宿題をやらなくてもいいよ!」

ということだって選択肢の一つ。



子供の性格にあわせて、

ちょっとアプローチを変えてみる、

小さな工夫をしてみる、そんなことで後々の

子育てが楽になるといいな!って思います。



結局、宿題をみるかどうかは

「みなければならないもの」ではなくて、

「子供にどう育ってほしいのか」という視点で

考える方がいいかもしれませんよね。



いつだって笑顔でいたいですよね〜、できるだけ。
笑顔になれる子育て


皆さんはどうされてきたのでしょう?
小学生&幼稚園児のママ☆
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)


暮らしについては
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ



 

 



ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓  ダニエルで買ってきたカヌレ。ごま味も美味しい〜!!今日は家事&主婦についての呟きです。私のまわりにも多いのですが、(私とは違って)優しいお母さんや妻って、なんでも自分で背負いす ... 続きを読む
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 

 


ダニエルで買ってきたカヌレ。

ごま味も美味しい〜!!
20180222-IMG_0044

今日は家事&主婦についての呟きです。



私のまわりにも多いのですが、
(私とは違って)

優しいお母さんや妻って、なんでも

自分で背負いすぎる傾向がありませんか?



それもあんまり自分で気がついてなかったり、

多少不満に感じても流してしまって、それで大丈夫と

思っている方多いように思うのですが

いかがでしょうか?



少し前にも新聞の投稿に、年配の女性が

お正月も自分だけが家事をしなくちゃいけない、、、

とつぶやいてらっしゃる記事があったのですが、



娘が家族をつれて帰ってくるから

「ごちそうつくってあげなくちゃ。」とか

「お布団干しといてあげなくちゃ。」

とせっせと準備し、帰ってきたらきたで、

娘がゆっくりできるようにと、孫の面倒までみて

疲れ果ていつしか、自分の家へ早く戻って

くれることを心待ちにしてる、、、なんて方

多いようです。 



してあげたいって気持ちでやっていることだけど

「ちょっとは労ってほしい!!」と思うのは

当然のことなのですが、(特に夫にでしょうけれど)



何も言わないから、誰も気がつかない!

察してくれるなんてことももちろんない!



お正月、みんなは休んでいても

母や妻だけ働くという構図は、

帰省する・しないにかかわらずけっこうな確率

であるような気がします。

当たり前になってしまっているとなかなか

変わることってありません。


だから、自分が楽しめていないと感じた時点で

その気持ちは家族みんなに伝えた方が

よいのでは?!

「ちょっと助けてね。」とか

「これだけはやってね。」とか

もし、分担決めることに罪悪感を感じるなら、

せめて「洗い物だけはよろしくね。」という程度に

自分を解放してあげた方が、いきなり爆発するより

ずっといいと思いませんか?



私は爆発なんかしないわ。と思っている方、

そういう人ほど自分で知らないうちに

ため込んでたりするんです。

突然爆発されると、まわりはかなり困ると思います。

それは親子ではなく夫婦だけの場合でも同じことですが。

そして、相手はわけがわからないから、余計な衝突を

重ねることになる。
(なんかこわ〜い、気をつけようって場合もありますが。)




我慢に我慢を重ねない!

その「わたしがちょっと頑張れば〜」

「わたしさえ少し我慢すれば〜」という気持ちが

いつの間にか娘や息子に

母とは一人でも頑張るもの。」と思わせていたら、

知らず知らずにそんな刷り込みをしていて、

未来、子供が同じ姿で一人家事をしていたら

もしくは全然知らん顔の夫に育ててしまっていたと

したら、切なくなりませんか?




お盆やお正月だけでなく、週末なども一人で頑張らない!

お休みの時は“母”も“妻”も“嫁”もお休みする時間をつくる。



専業であろうと兼業であろうと、家事は

分担できるしくみを緩やかにでもつくって

おいた方が、誰か一人が動くのではなく、

みんなで片付けて、みんなで寛ぐ時間を作る方が

誰にとっても楽しいと思います。



そんな急にはムリって方

「ちょっと助けて〜。」って、けっこう効き目

ありますよ!「ちょっと手伝って」ではムリでも

助けてってどうやら響く言葉のようですよ〜。

頑張りすぎないって大事なことだと思います。



我が家の場合は、
手を抜きすぎないが大事なんですけどね〜。(汗)

主婦のつぶやき・・・(*'-'*)

主婦のつぶやき&節約&家事etc...



ストレスは溜め込まないにかぎる!
主婦のストレス


ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活




読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ





 
 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓  芦屋川にある人気のファブリックショップCHECK&STRIPEで、出張パンケーキのイベントがあり、出かけてきました。いつもはミシンなどが置いてあり、自由に作業できるB1Fのスペースは、小暮美奈 ... 続きを読む
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 

 


芦屋川にある人気のファブリックショップ

CHECK&STRIPEで、出張パンケーキの

イベントがあり、出かけてきました。

IMG_0923
いつもはミシンなどが置いてあり、自由に作業

できるB1Fのスペースは、

小暮美奈子さんスタイリングの

めちゃめちゃ可愛らしいカフェに。

IMG_0924


APOCは南青山にあるパンケーキ屋さんで、

そちらの大川雅子さんが一日だけ出張。

IMG_0925


しょっぱい&甘いパンケーキにレモンをかけ

さらにオリジナルのスパイスをかけて

酸っぱい&辛いもプラスされ

IMG_0926
色んな味わいのハーモニーがなんとも

絶妙で美味しい!!



実はこのイベント、最初は参加予定ではなかった

のですが、前日にC&Sで買ったリバティの生地を
(リバティって高いので、冷汗でました。)

駅に忘れるという鈍くさいことをしてしまい

芦屋川駅にとりに行かなければならなくなりまして...。



そんな話をしていたら、友人2人が

「付き合ってあげようか〜?」と。

有難い!!面倒な“忘れ物をとりにいく”が

“楽しいイベントに参加”に打って変わって、

美味しいモノもいただけて、とってもいい一日に。

持つべきものは心優しい友人ですね〜。

2人とも本当に有難う〜!!




C&Sもワクワクするカラーバリエーション。
IMG_0922




さて、APOCのスパイスが美味しかったので、

パンケーキミックスとコーヒー豆と一緒に

買ってきました〜。

20180221-IMG_0040
パンケーキにかけるだけでなく、

茹でた野菜や卵などに振りかけても風味が

増すスパイス、ひとふりするだけで深い味に♪



さっそくナッツ&目玉焼きにかけたりして

楽しんでます。APOCさんのサイトでも販売されてます。


C&Sさんの地下、土日はカフェになってます。
お気に入りのお店
美味しい暮らし♪♪



スタイリングがめちゃめちゃ可愛らしかった!!
* ステキなインテリア&雑貨 *



いくつになっても可愛いモノにも反応してたい。
女性のための情報満載
日常の小さなできごとを愛する生活



読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ





 

ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。登録して頂けると嬉しいです。↓  先週は熱が下がってからも外出できないインフルエンザになった娘の「退屈だ〜 !」をかわすため、アップルパイでもつくろうかと検索したら、バラ型のパイがたくさん!!それもざっと調べたと ... 続きを読む
ラインでこのブログの更新通知が受け取れます。
登録して頂けると嬉しいです。↓ 

 


先週は熱が下がってからも外出できない

インフルエンザになった娘の「退屈だ〜 !」を

かわすため、アップルパイでもつくろうかと

検索したら、バラ型のパイがたくさん!!



それもざっと調べたところかなり簡単そう!

ということで、親子でリンゴパイをつくることに。

20180216-IMG_9983


スライスしたものにレモン1/8を絞って、

砂糖を大さじ1強ふりかけて、

レンジで600W4分にしたのですが、

薄くしすぎてクッタクタ。
20180216-IMG_9985
コレを

パイシートを薄くのばして

細い平麺状にしたものに

重ねて並べていき、巻き込むだけ!
(写真撮り忘れました。わからない方は
バラ、りんご、パイで検索してみて下さい。)




注意しておくと手間がかからないなと
思ったことは、

①2.5mm以上あったほうが巻いた時キレイ。
(2mmは薄すぎて、2枚ずつ重ねて巻き込みました)

②水分を軽く拭き取っておくこと。ぬれていると巻きにくい。

③ぐるぐる巻く時にできるだけ真っ直ぐ巻くこと。



巻き上がりはこんな状態。

20180216-IMG_9988



娘が巻いた方がバラっぽい。
20180216-IMG_9986



予熱したオーブン210W20分で

焼き上がりはこうなりました。
20180216-IMG_9992
もっとバラらしくしたければ、

巻いた時に花びらが広がるような

イメージでリンゴに少し手を加えると

華やかになるかと思います。



子供は粘土遊び感覚、つくるのが好きな子は

男女問わず、こういうこと好きかもしれませんね!

子育てを楽しもう♪

子どものいる暮らし。



美味しいと楽しくて嬉しい。
美味しい暮らし♪♪


暮らしのことなら 
日常の小さなできごとを愛する生活

暮らしを楽しむ




読んで下さって有難うございます。
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ